アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 元でんぱ組・最上もが、声優業に意欲「演じることが一番楽しい」

元でんぱ組・最上もが、声優業に意欲「演じることが一番楽しい」

 元でんぱ組.incの最上もがが11月30日、都内で行われた電話機器『INFOBAR』の発表会に出席。タレントとして決意新たに活動中の最上は、来年について「まだ全然仕事が決まってないので、たくさん仕事ができるように頑張りたい」と意欲を見せながら「声の仕事をしたいと思っている。いろんな声を出せるのは、お芝居にもつながる。演じることが自分の中で一番楽しい仕事なので、増やしていきたい」と語った。

 『INFOBAR』発売15周年を記念して制作された新モデル「INFOBARxv」は、LINEやメッセージ機能を追加し、作品モデルに最上を起用。同機種シリーズのファンだという最上は、第1弾が発売された15年前を振り返りながら「当時は中学生。携帯が浸透していなく、両親にも『買って』とおねだりしたんですけどダメでした」と懐かしんだ。

 また、新モデルを使って「連絡を取り合いたい人」を問われると「橋本環奈ちゃんがボイス入りスタンプを出していたので、それを送りたいと思います」と名前を挙げていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 声優業に意欲を見せた最上もが (C)ORICON NewS inc.
  • 電話機器『INFOBAR』の発表会に出席した最上もが (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス