アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 現役復帰のフィギュア高橋大輔選手を大特集、『フィギュアスケートぴあ』最新号が1位

現役復帰のフィギュア高橋大輔選手を大特集、『フィギュアスケートぴあ』最新号が1位

 約4年ぶりに現役復帰を果たしたフィギュアスケート・高橋大輔選手に迫った『「フィギュアスケートぴあ 2018-19」 ~moment on ice vol.3 高橋大輔特集号』(ぴあ/11月19日発売)が初週0.6万部を売り上げ、最新12/3付週間BOOKランキング(集計期間:11月19日〜25日)「スポーツ関連本」の1位に初登場した。

 本作は復帰初戦となる「近畿フィギュアスケート選手権大会」の模様などを全編撮りおろしで紹介。そのほか、10月25日〜29日にかけて行われた「グランプリシリーズ2018」の第2戦「スケートカナダ2018」についてもレポートしている。

 なお同週の「スポーツ関連本ジャンル」では、2位に『フィギュアスケート通信DX フィンランド大会2018 最速特集号』(メディアックス)、4位に『ワールド・フィギュアスケートNo.83』(新書館)、5位に『チーム・ブライアン 新たな旅』(講談社)がランクイン。TOP5内をフィギュアスケート関連4作品が占める形となった。



提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年12月17日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月17日号

<COVER STORY>
玉井健二氏(音楽プロデューサー/agehasprings 代表取締役CEO)
「理想は“球体”。さまざまな業種の人たちと
全方位でパートナーシップを組める会社に」

<SPECIAL ISSUE 1>
平成を彩ったアーティストや楽曲たち
オリコンランキングに見る“平成30年”

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート11月度

お問い合わせ

オリコントピックス