アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 高森奈津美&星野源出演 パペットアニメーション『ちえりとチェリー』 3年越しの全国公開決定

高森奈津美&星野源出演 パペットアニメーション『ちえりとチェリー』 3年越しの全国公開決定

 声優・高森奈津美と歌手で俳優の星野源らでおくる長編オリジナルパペットアニメーション『ちえりとチェリー』が2019年2月15日から全国のイオンシネマで公開されることが29日、明らかになった。合わせてポスタービジュアルと予告編解禁された。

 同作は、『劇場版 チェブラーシカ』(2010年)を手掛けた中村誠監督が、主要スタッフを再結成して完成させた日本初の長編オリジナルパペットアニメーション。大好きな父を亡くした少女ちえり(高森)が、命の輝きと向き合い、新たな未来に向けて一歩を踏み出そうとする姿を描いた冒険ファンタジー。2016年よりスローシネマで上映活動をし、現在でも上映会を行っているが、チケットの完売が続き、全国での公開が決定した。

 声の出演には、ちえりの助言者として寄り添うチェリーを星野、ちえりの母を尾野真千子。ほかにも栗田貫一サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけしらといったメンバーが顔を揃えている。

 解禁されたポスタービジュアルでは、大切そうにチェリーを抱えるちえりが輝かしい未来に向かっていく希望にあふれた様子。予告編ではチェリーや仲間と共に恐怖を克服し困難を乗り越えて成長していく姿が映し出されており、子どもから大人まで楽しめる感動作に仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 長編オリジナルパペットアニメーション『ちえりとチェリー』メインビジュアル(C)「ちえりとチェリー」製作委員会
  • 長編オリジナルパペットアニメーション『ちえりとチェリー』のポスター(C)「ちえりとチェリー」製作委員会

オリコントピックス