アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 相席スタート、『王様のブランチ』リポーター娘がモテる理由を熱弁「ちょうどよく外見がかわいい」

相席スタート、『王様のブランチ』リポーター娘がモテる理由を熱弁「ちょうどよく外見がかわいい」

 お笑いコンビ・相席スタートが27日、都内で行われた自身初となる書籍『恋愛迷路は気づかないと抜けられない』発売記念イベントに出席。世の中で「一番モテる」女性について、TBSのバラエティー番組『王様のブランチ』でリポーターを務める“ブラン娘”と断言し、その理由を熱弁した。

【写真】その他の写真を見る


 書籍では、恋愛模様をネタにしている男女コンビ・相席スタートならではの目線で、若い時に経験する甘酸っぱい恋愛を終えて、次のステップとなる大人の出会いと恋にフィーチャー。モテたい気持ちが空回りして長い間男性と話すことができなかった山崎ケイが、楽しく恋愛と人生を過ごすためのヒントとアドバイスを伝えている。

 山崎は完成したものみて「山添くんも言ってるのですが、袋とじが収録されていまして『大人の悩み』とかが書いてある。世の中の女性は袋とじを開けていないと思う」と伝えると山添寛も「(袋とじの)初体験をしてほしい。僕は定規で開けています」と笑わせた。

 これを読んだらパートナーができるのかと聞かれた山添は「見つかる確率が上がると思いますね!」と即答。「きれい、かわいい女の子といったピラミッドがあったとして、自分がいるポジションをあえて下に見積もった時に、1個、2個でも上に行けるきっかけになる本だと思います」とアピールし「ケイさんがよくいうのは、『王様のブランチ』に出演しているリポーターの子(ブラン娘)たちがちょうどいい美人といっている。あれが一番モテる」と明言した。

 その理由について山崎は「これは語弊が生まれると思いますが、顔がずば抜けて美人というわけではない。かわいいですが、まぶしくて顔が見えないということではない。ちょうどよく外見がかわいい」と魅力を熱弁。「明るくてノリが良くて、ほどよく自虐ネタも言う。『あなたたちはずば抜けてかわいいわけじゃない』といっても怒る子じゃない。『わかってますよ!』と自虐ネタもできて、下ネタも言えそうだし、私たちがやっている手法を1個レベルが高い顔でやっている」と持論を展開した。

 さらに「だから、かなわないんですよねー。この本は読んでほしくない。最強になってしまうから」と苦笑いしながら「合コンで“絶世の美女”と“ブラン娘”がいたら、男は“ブラン娘”に行くと思う。ノリもいいですし、美人は話がつまらない。けどブラン娘は話もうまいですしね。あれくらいの子が世の中の男性にモテると思います」と語った。

 これを聞いて男性の意見を求められた山添は「絶対そうでしょ! 『好きになってもええかな』とギリ思える美人。美人すぎると『俺なんて到底無理や!』と思うけど、そうは思わせない、ギリギリ手を差し伸べてくれそうな期待感。付き合わずとも一晩みたいな…いろんな期待が詰まっている。男性の夢が王様のブランチの子です」と、コンビで“ブラン娘”がモテる理由を独自の視点で伝えた。



関連写真

  • 『王様のブランチ』リポーター娘がモテる理由を熱弁した相席スタート (C)ORICON NewS inc.
  • 書籍『恋愛迷路は気づかないと抜けられない』発売記念イベントに出席した相席スタート
  • 書籍『恋愛迷路は気づかないと抜けられない』発売記念イベントに出席した山崎ケイ
  • 書籍『恋愛迷路は気づかないと抜けられない』発売記念イベントに出席した山添寛

オリコントピックス