アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • マンガ
  • 『HUNTER×HUNTER』次号より休載 冨樫義博氏「次の10週分ネームはできている」

『HUNTER×HUNTER』次号より休載 冨樫義博氏「次の10週分ネームはできている」

 漫画家・冨樫義博氏の漫画『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)が、26日発売の『週刊少年ジャンプ』52号で次号より休載することを発表した。同作は9月22日に約5ヶ月半ぶりに連載が再開され、2ヶ月連載したが再び休載。再開時期は未定だが、冨樫氏は同誌52号の巻末で「次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます。」とコメントを寄せている。

 掲載された第390話の最後には「次号よりしばらくの間休載いたします。再開が決まり次第、本誌でお知らせします」と告知。これまで数回休載しており、最近では17年9月より休載し、約5ヶ月後18年1月に連載を再開するも、その後4月から再び休載している。

 休載が発表されるとネット上では「ハンターハンター休載か…」「休載から復帰でどこまで覚えてるかが未知数ですが待ってます」などの声があがっている。

 1998年に連載を開始した同作は、主人公の少年ゴンが、親友キルアら仲間たちと旅に出る冒険ファンタジー。現在、未開の大陸への渡航を目指す船の中で、カキン帝国の次期国王を決める王位継承戦が行われており、王子たちやクラピカ、幻影旅団のメンバーなど各キャラクターたちの思惑がぶつかり合う「暗黒大陸編」を展開している。

■近年の休載期間
・07年12月〜08年2月(約2ヶ月)
・08年5月〜08年9月(約4ヶ月)
・08年12月〜09年12月(約1年)
・10年6月〜11年8月(約1年2ヶ月)
・12年3月〜14年5月(約2年3ヶ月)※12年12月に劇場版の序章となる特別編2話掲載も本編は休載
・14年8月〜16年4月(約1年8ヶ月)
・16年7月〜17年6月(約11ヶ月)
・17年9月〜18年1月(約5ヶ月)
・18年4月〜18年9月(約5ヶ月半)



オリコントピックス