アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 坂道3グループ初競演で発見した共通点 山下美月「坂道の血が流れている」

坂道3グループ初競演で発見した共通点 山下美月「坂道の血が流れている」

 乃木坂46欅坂46けやき坂46の坂道シリーズ3グループが初共演する『ザンビ』(TOKYO DOME CITY HALL、11月16日〜25日まで)の合同取材会に、チーム“RED”の乃木坂46の山下美月(19)、欅坂46の土生瑞穂(21)、けやき坂46の齊藤京子(21)が参加。3グループ初競演で「坂道の血が流れている。親戚みたい」と印象を語った。

【写真】その他の写真を見る


■けいこを通して成長中 舞台初挑戦の土生瑞穂「恥ずかしさを捨てて頑張ろうと」

 坂道3グループが共演するとあって注目を集めている同舞台。山下は「坂道3チームが合同でっていうのが初めての経験。どんな雰囲気になるのか楽しみ。けいこも始まって、みんなで切磋琢磨して頑張っています」と話し、「ザンビが坂道のイメージとはかけ離れたホラー系でどんな化学反応が起きるのかなってワクワクしている」と胸を踊らせた。舞台初出演となる土生は「普段から、あまり声も出ないし、滑舌もよくない方なので心配なところはあったんですけど、乃木坂さんとかひらがな(けやき坂46の通称)ちゃんとかがたくさん舞台を経験していて、勉強になるところがたくさんある。私も少しずつ吸収していけたらいいなという気持ちで臨んでいます。合同も初めてで、そこに選んでいただけたのはうれしかった。最後までやり遂げたい」と意気込みを語った。齊藤は出演が決まったときのことを振り返りながら「坂道合同舞台ということに衝撃を受けて…。乃木坂さんと、ご一緒するのは初めてなので、それにワクワクしています」とし、モチベーションが高まっているという。

 けいこも熱を帯びてきている。舞台のためにショートカットにした土生は「おけいこをして『声が大きくなったね』って、ほめていただくことがあって、それがうれしかった。1番、最初に読み合わせをしたときも、かなり大きな声を出したはずなんですけど、それも小さかったらしい」と反省点を口に。「舞台は会場にいるみなさんに体全部で届けるものと思う。自分が思っている声よりも大きな声を出さないといけないんだなってことに気づいた。『舞台は格闘技』とおっしゃっていた。恥ずかしさを捨てて頑張ろうと思います」と力を込めた。

 謎を呼ぶ“ザンビ”。台本を読んだ感想を問われると山下は「ホラー系が苦手。一通り、台本を読んだ後に正直、やりたくないって思いました(笑)。文字を読むだけで鳥肌が立ってゾッとするストーリーになっています」とアピール。齊藤も「めちゃめちゃ泣けます。超怖いんですけどジーンときて感動します」と意味深なメッセージを送った。

■初共演で発見した坂道の共通点 山下美月「性格的にも似ている」

 坂道3グループ初共演となり、発見したこともあるという。山下は「坂道の血が流れているというか。親戚みたいな気持ち。そんなけいこ場になってます」と明かす。その共通点を聞くと「人見知りが多いですね(笑)。全員、声が小さいのも」と苦笑い。土生は「前髪が分かれているところも一緒です(笑)」とし、齊藤は「ランウェイを歩いたことあるメンバーが多くてスタイルもいいですね」と“坂道あるある”を語った。山下は「性格的にも似ているところが多いと感じる。お話しやすい。すぐに仲良くなれましたね」と“人見知り”を乗り越えた先にある深い絆を見つけていた。

 そして驚いたことも多い。土生は「みんな、服装がおしゃれ。レッスン着もおしゃれにしていかないとなと思ったり…。意識も美意識も高くなりました。見て学ぶことが多かったですね」としみじみ。山下も「坂道って、みんなかわいいんだなって思いました。持っているものとか、食べてるものもかわいい。土生さんの席にタッパーが置いてあって、中を見たらマスカットが入っていた。私はコンビニのおかしとか、おにぎりや、焼き鳥とかを食べている。私もタッパーでフルーツ持ってこようと思います」と刺激を受けたという。

 互いの印象について山下は「土生さんは美しい方。雑誌でもモデルとして活躍されている。スタイルもよくて、顔も小さくて、きれい。実際にお会いしたら、すごく優しい。心が温かい方なんだなって思った。土生さんの声も好きで、こっそり癒やされてます。齊藤京子さんも声が好きです。自分の声がアイドル向きじゃないと思っている。歌もうまいですし、お芝居でも深みのある、ズンと来る声。いいなぁって思ってます。あと前髪の分け方が好き。この期間に前髪の作り方を盗めたらって思います」とにっこり。土生は「美月ちゃんは、いちごとかケーキとかかわいらしいものを食べるのかと思っていたら、きょうは焼き鳥。おつまみ系も好きなのかなって思いました」とホヤホヤのエピソードを明かした。山下について齊藤は「全てにおいてザ・アイドル。真面目なところも、かわいらしいところも、面白いところも兼ね備えて、素晴らしいアイドルだなって思います」と互いに絶賛の嵐だった。

 山下はミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の公演期間に出演が決まったことを告げられた。「(演じた)月野うさぎちゃんはめちゃくちゃ明るい女の子。次はホラーで、正直、気持ちの切り替えできるのかなって思いました。私は楽観的な部分があるので、嫌なこととか思い出したりして暗い気持ちを出すようにしています」と役への思いを込める。「一人ひとり個性とか見えてくる舞台。チーム“BLUE”と“RED”でも雰囲気が全く違う。来てくださる全ての方が楽しめる」と呼びかけた。土生は「舞台のほかにアフターライブがあって、それも一生懸命考えていて、違いを見るのも楽しいと思う。一生懸命なところを見てほしいなと思います」とし、齊藤も「怖いけど、ちょっとウルっとくる物語です」と見どころを語っていた。

 同舞台は未だ謎に包まれている『ザンビ』プロジェクト第1弾となっている。

■タイトル:『ザンビ』
日程:2018年11月16日〜25日
会場:TOKYO DOME CITY HALL
出演:TEAM“RED”:乃木坂46:与田祐希、山下美月/欅坂46:土生瑞穂、小林由依/けやき坂46:齊藤京子、小坂菜緒 TEAM"BLUE":乃木坂46:久保史緒里梅澤美波/欅坂46:菅井友香守屋茜/けやき坂46:柿崎芽実加藤史帆

岡田あがさ 大胡愛恵 國森桜/水橋研二 柿丸美智恵/酒井敏也
脚本:高山直也、演出:児玉明子(C)zambi project



関連写真

  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED”(左から)齊藤京子、山下美月、土生瑞穂 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED”ビジュアル(左から)小坂菜緒、齊藤京子、与田祐希、山下美月、土生瑞穂、小林由依
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED”(左から)齊藤京子、山下美月、土生瑞穂 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 乃木坂46・山下美月(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 乃木坂46・山下美月(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 乃木坂46・山下美月(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 乃木坂46・山下美月(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 欅坂46・土生瑞穂(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 欅坂46・土生瑞穂(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 欅坂46・土生瑞穂(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” 欅坂46・土生瑞穂(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” けやき坂46・齊藤京子(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” けやき坂46・齊藤京子(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” けやき坂46・齊藤京子(C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『ザンビ』TEAM“RED” けやき坂46・齊藤京子(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス