アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 香取慎吾『新しい地図』開設1年振り返る「一歩を踏み出すことが難しかった」

香取慎吾『新しい地図』開設1年振り返る「一歩を踏み出すことが難しかった」

 俳優の香取慎吾が『2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』ブランデッド・コミュニケーション部門でゴールド賞を受賞し1日、都内で行われた贈呈式に出席。2017年9月22日に開設された公式ファンサイト「新しい地図」が当時話題となり、同時にフェイスブック、ツイッター、インスタグラム、LINEなど各SNSも開設。そのPR方法が評価され「今から1年ほど前に新しい道を歩むために『新しい地図』を作りました。その時僕らはゼロからのスタートという思いで歩み始めた」と振り返った。

 「一歩を踏み出すことがなかなか難しかった時に、この映像が僕らの背中を押してくれた。1年が経ってこんなすてきな賞をいただけて、さらに先へ進む力になります。本当にみなさまありがとうございました」と応援してくれる人に向けて感謝の気持ちを伝えた。

 『2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』は、テレビ・ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年から枠を大きく広げ、あらゆるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアル。

 そのほか、フィルム部門の演技賞を吹石一恵岡山天音(カッパ・クリエイト/かっぱ寿司)、小澤征悦(UHA味覚糖/さけるグミ)、音楽賞を女性6人組グループ・BiSH(キリンビバレッジ/キリンレモン)が受賞した。



関連写真

  • 『2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』贈呈式に出席香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』贈呈式に出席香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス