アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • マンガ
  • 『クロノマギア』コミカライズ化で原作は『賭ケグルイ』河本ほむら氏ら サンデーで連載

『クロノマギア』コミカライズ化で原作は『賭ケグルイ』河本ほむら氏ら サンデーで連載

 ガンホーのスマホ向けカードゲーム『クロノマギア』を題材にした漫画『クロノマギア∞の歯車』が、10月31日に発売された『週刊少年サンデー』(小学館)49号で連載がスタートした。

“クロノマギア”と呼ばれるカード魔法が支配する学園が舞台で、その学校で唯一、クロノマギアの力の源であるマギアを持たない最弱の生徒の日寺計が主人公。“ブタ”と虐げられる計の下克上が、カードバトルファンタジーとして描かれる。

 原作は『賭ケグルイ』で知られる河本ほむら氏と武野光氏の兄弟コンビで、作画は『電波教師』の東毅氏が担当する。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C) CHRONO DREAM PROJECT
(C) 河本ほむら・武野光・東毅/小学館



オリコントピックス