アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 関智一、映画祭イベントで“悪だくみ”「みんなの楽しみぶち壊す」

関智一、映画祭イベントで“悪だくみ”「みんなの楽しみぶち壊す」

 声優の関智一が27日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』(来年1月25日より連続公開)ワールドプレミア上映会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 冒頭、「私がサイコパスで…、狡噛(こうがみ)慎也役を演じています関智一です」と緊張気味にゆっくりあいさつ。同作は東京国際映画祭の出品作であるため、海外メディアも駆けつけていることから「通訳さんがいたので、ちょっと意識してしまい、こんな口調になってしまいました」と明かすと、この説明も通訳されてしまい、たまらず苦笑いを浮かべた。

 1部、2部は完成しているが、3部は未完成。3部作のアフレコ収録自体は、すでに終わっているといい「完成品を見るまでが仕事かなと思っていますが、僕にできることはないです」とニヤリとすると、まだ仕事が残っている塩谷直義監督は「いやわからないです。たまに関さんにご相談をするかも知れない。ここの狡噛の表情とか…」とお願い。「そんなこといったら、相当ダメ出ししますよ。『ここをリテイクしてください』とか」とイジり笑いを誘った。

 脚本を受け取った時の感想については「ずっと心待ちにしていた続編ですから、重みを受け取りまして。しばらく読まずに(脚本を)熟成させるんですよ」と珍回答。「落ち着いた気持ちになってから1ページずつひもといていく」と明かすと、宜野座伸元役の野島健児も「それすごくわかります! 大事な作品はその日のうちに開けない物です」とうなづいた。

 この日は第1部と第2部の先行上映前のイベントで、観客はストーリーをまったく知らない状態。これを知った関は「みんなのきょうの楽しみを今、一瞬にしてぶち壊すことができる!」と悪だくみすると、司会者が「やめてください! できるでしょうけども、その場合は関さんを監禁します」と切り替えして笑いを誘っていた。

 25日より開幕した『第31回東京国際映画祭』(TIFF)の特別招待作品として出品されている同作は、人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、正義を問われる警察機構を描くオリジナルSFアニメーション。2012年のテレビアニメ放送開始より、アニメファンのみならず幅広い層で大きな話題を呼んだ。

 映画は「Case.1 罪と罰」が2019年1月25日、「Case.2 First Guardian」が2月15日、「Case.3恩讐の彼方に__」が3月8日より公開。この日はキービジュアルも解禁された。



関連写真

  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した関智一(C)ORICON NewS inc.
  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した関智一(C)ORICON NewS inc.
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』3作品統合ビジュアル (C)サイコパス製作委員会
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』 Case.1 罪と罰ビジュアル (C)サイコパス製作委員会
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』Case.2 First Guardian ビジュアル(C)サイコパス製作委員会
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』Case.3恩讐の彼方に__ ビジュアル (C)サイコパス製作委員会
  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した野島健児(C)ORICON NewS inc.
  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した野島健児(C)ORICON NewS inc.
  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した(左から)野島健児、関智一(C)ORICON NewS inc.
  • 劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』ワールドプレミア上映会に出席した(左から)野島健児、関智一、塩谷直義監督(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス