アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ大倉&横山、関西Jr.のライブ演出手がける 国分太一が直撃取材

関ジャニ大倉&横山、関西Jr.のライブ演出手がける 国分太一が直撃取材

 人気グループ・関ジャニ∞横山裕大倉忠義が25日放送のTBS系朝の情報番組『ビビット』(月〜金 前8:00)に出演。『それナニ?どうナノ?』のコーナーに初登場する関西ジャニーズJr.によるライブ『関西ジャニーズ Jr. LIVE 2018 Fall in LOVE〜秋に関ジュに恋しちゃいなよ〜』のリハーサルの模様を送るなか、今回の演出に大倉と横山が携わっていることが明らかに。MCの国分太一は2人に緊急直撃取材と題して、この経緯や関西ジャニーズJr.の魅力についてインタビューを行った。

 関西ジャニーズJr.のリハーサルを訪れた国分は「あのエネルギーはすごい!」と感心。横山が「売れたいっていう思いが強い!」とうなずくと、大倉も「夢とか希望にあふれてる!」とそのパワーには3人とも圧倒された様子。

 今回のライブでは大倉がライブの構成、横山はトークや企画コーナーを提案。国分が「そもそも言い出しっぺはどっちなの?」と発端を尋ねると、横山は「一緒にやろうという話はしてなくて、それぞれが思っていたことなんですよね。単純に彼らのライブを見て、すごいポテンシャルを秘めた子たちだなと思っていて。これだけ頑張っている彼らのために何かできないかな? と、ずっと事務所の方とかに相談していたんです。大倉は僕らのライブで構成とかやることがあるので、2人でやってみたらいいんじゃないか? となりました」と説明。

 実際に関西ジャニーズJr.たちと関わり、横山は「すごい熱量なんです。キラッキラしてるんです。リハーサルの雰囲気がすごいです」と魅力を伝えると、大倉は「人気はあるのに、知られていないっていうのは僕たち(関ジャニ∞)も経験してきました。なんか僕らと似てる子たちなので、教えてあげられるところって多いんじゃないかと思ったんですよね」と同じ関西出身の先輩として共感する部分もあったと振り返る。

 今回のライブのことで、大倉と横山は電話をかけあったり、関西ジャニーズJr.のメンバーを交えて食事に行くこともあったそう。横山は「とにかく個々の能力が高いので、誰が見ても楽しめるコンサートになっていると思います。一度、騙されたと思って見ていただきたいなと思います!」と後輩の晴れ舞台をアピールした。25日の放送では2人の想いやライブの見どころは、新ユニット“なにわ男子”の初お披露目となるライブ初日の映像が紹介される。



オリコントピックス