トレエン斎藤、吉本坂46センター正式決定も人選に苦言「おじさん多い」 平均年齢38.9歳

 アイドルグループ・乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”第3弾として、秋元康氏と吉本興業が展開する新プロジェクト「吉本坂46」が年内にメジャーデビューシングル(タイトル未定)を発売することが決まり、選抜メンバー16人が9日、発表された。暫定センターに指名されていたトレンディエンジェル斎藤司スパイク小川暖奈の2人が正式なセンターに決定した。

【写真】この記事の写真を見る(全17枚)


 選抜メンバー最年長は63歳の村上ショージ、最年少は25歳のガンバレルーヤまひる。最年長と最年少の年齢差38歳で平均年齢は38.9歳。元NMB48の三秋里歩、高野祐衣、M-1王者の銀シャリ鰻和弘は選抜落ちとなった。

 選抜発表後に行われた囲み取材で斎藤は「まだ何もしていない。選抜と急に言われてビックリしています。でも、ひとまずうれしいです」とホッとした表情。小川も「ギリギリまでセンターじゃないかもと思ったんですけど、正直に選んでいただけてうれしいです」と弾けるアイドルスマイルを見せた。

 選抜されなかったメンバーによるユニットの構成も発表され、若くて踊れるメンバーは、ユニットに回った。選抜メンバーの河本準一は「吉本坂46の46は平均年齢では。よしもとの悪ノリがここに出た」と苦笑いし「踊れる方がいない」と不安を口に。遠藤も「みんな息が臭い」と語り、「そういうアイドルもいいのでは」と“個性”と受け止めていた。

 一方、不満を口にしたのはセンターの斎藤だ。「よしもとへの貢献度かな」と選考理由を邪推し、周囲を見渡すと「思っていたかたちではない」と本音をぶっちゃけた。メンバーが総ツッコミを入れると「だって、おじさん多いもん、マジで」と人選にボヤきが止まらなかった。

 年明けにはアイドル・吉本坂46として初の握手会も実施する。斎藤は「(吉本坂メンバー)発表のときにハイタッチ会があったんですけど、何百人とやって悲鳴を上げそうな方が…」と裏話を明かし、小川も「ずっとニコニコするのも大変なんだなと思いました」と苦労したという。それでも斎藤は「精神的な勝負だと思うけど、みなさんに喜んでもらえるように楽しんでやりたい」とアイドル魂を見せることを誓った。

 吉本坂46は応募総数1747人の中から書類や水着、ダンスなどの審査をくぐり抜け、8月にメンバー46人が決定した。

 狙うは紅白歌合戦の出場。Re:Japanで出場した過去を持つ遠藤は「イケると思います。自信あります」と高らかに宣言していた。

■デビューシングル選抜メンバー
エハラマサヒロ遠藤章造ココリコ)、大地洋輔ダイノジ)、尾形貴弘パンサー)、小川暖奈(スパイク)、おばたのお兄さん金田哲はんにゃ)、ケン(水玉れっぷう隊)、こいで(シャンプーハット)、河本準一(次長課長)、斎藤司(トレンディエンジェル)、なだぎ武、まひる(ガンバレルーヤ)、村上ショージ、ゆりやんレトリィバァ、よしこ(ガンバレルーヤ)

■ユニットメンバー
【ユニット1メンバー】
SHUHO、藤井菜央、榊原徹士、多田智佑(トット)、三秋里歩、まちゃあきエグスプロージョン)、高野祐衣、西村真二(ラフレクラン)、小寺真理(吉本新喜劇)、池田直人レインボー)、光永HIDEBOH田中シングル8.6秒バズーカー)、きょん(ラフレクラン)、しゅんしゅんクリニックP、A-NON

【ユニット2メンバー】
旺季志ずか、島田珠代(吉本新喜劇)、さゆり(かつみ・さゆり)、野沢直子、八木真澄サバンナ)、山本圭壱(極楽とんぼ)、てつじ(シャンプーハット)、鰻和弘(銀シャリ)、川島章良(はんにゃ)、おたけジャングルポケット)、岩橋良昌(プラス・マイナス

【ユニット3メンバー】
たかし(トレンディエンジェル)、松浦志穂(スパイク)、マサルコ

【ユニット4メンバー】
村上ショージ+α

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る

公式SNS