アイドルグループ・乃木坂46、欅坂46に続く“坂道シリーズ”第3弾として、秋元康氏と吉本興業が展開する新プロジェクト「吉本坂46」のメジャーデビューシングル(タイトル、発売日未定)の選抜メンバー16人が9日、発表された。暫定センターだったトレンディエンジェルの斎藤司とスパイクの小川暖奈の2人が正式なセンターに決定。選抜メンバー最年長は63歳の村上ショージ、最年少は25歳のガンバレルーヤのまひるとなった。最年長と最年少の年齢差38歳で平均年齢は38.9歳だった。

デビューシングル表題曲の選抜メンバーは、エハラマサヒロ、遠藤章造(ココリコ)、大地洋輔(ダイノジ)、尾形...

この記事の画像

  • 吉本坂46、デビューシングルの選抜メンバー16人決定 (C)ORICON NewS inc.
  • スパイクの小川暖奈とトレンディエンジェルの斎藤司が正式センターに (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索