• ホーム
  • 芸能
  • アニメ映画『ゴジラ』×『ガンダム』金色コラボ 『レディ・プレイヤー1』以来の再共演

アニメ映画『ゴジラ』×『ガンダム』金色コラボ 『レディ・プレイヤー1』以来の再共演

 アニメ映画『GODZILLA 星を喰う者』(アニゴジ)と『機動戦士ガンダムNT』が、スペシャルコラボレーションすることが8日、発表された。4月に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』の中で、ガンダムシリーズを象徴する機体「RX-78-2」とゴジラシリーズ屈指の人気怪獣「メカゴジラ」が夢の共演を果たし話題となっていたが、双方の映画が11月に劇場公開されることを記念して『ゴジラ×ガンダム』という、日本を代表するキャラクターが再び共演する。

【写真】その他の写真を見る


 それに加え、『GODZILLA 星を喰う者』には金色の高次元怪獣「ギドラ」、『機動戦士ガンダムNT』には主人公が搭乗する「ナラティブガンダム」のほか、金色に輝く『ユニコーンガンダム 3号機 フェネクス』が登場し、両作とも“金色”の重要なファクターが存在することから、コラボする運びとなった。

 ゴジラは生誕65周年を迎える2019年に『Godzilla: King of the Monsters』の全世界公開が控えており、ガンダムも今年の『AnimeExpo2018』にてハリウッドでの実写映画化を発表。両作品とも製作はレジェンダリー・ピクチャーズが手がけ、日本を代表する2つのキャラクターがハリウッドから世界へ飛び立つ。

 公開されたコラボイラストは、『機動戦士ガンダム』シリーズなど数々のパッケージアートを手がけているイラストレーター・天神英貴氏が担当し「ご依頼いただいた時に脳裏に閃いたのはナラティブチャレンジでしたが(笑)、ゴジラ、ガンダムの正当なる両最新作のコラボイラストを任せていただき正に光栄の極みです。四体それぞれが全て異なる質感と画面全体の色彩を通して世界の広がりを感じていただければ幸いです」とコメント。

 イラストには『機動戦士ガンダムNT』から、主人公機・ナラティブガンダムとユニコーンガンダム3号機 フェネクス、『GODZILLA 星を喰う者』からはゴジラ・アースとギドラが描かれ、これを使用した『クリアファイル付き前売券』が、19日より両作品の上映劇場ならび前売券販売サイト「メイジャー」にて数量限定販売される。

 また、コラボイラストを受けて、各作品のスタッフからコメントが寄せられた。

■『GODZILLA星を喰う者』(11月9日公開)
監督:静野孔文
アニゴジのコラボ相手には毎回驚かされていますが、最後のコラボも期待を裏切らなかったですね。特撮のアニメーション映画化とアニメーションの実写映画化、ゴジラもガンダムも大きなチャレンジに挑んでいて、僕自身、監督でありながらドキドキさせて貰っています。

監督:瀬下寛之
日本が世界に誇る二大キャラクターが奇跡のコラボ! 『レディ・プレイヤー1』を観た時に、予感がありましたが…まさかの実現に驚愕です。そして両作品の宣伝チームの実現力と許可してくださった多くの関係者の皆さまに、ただただ感謝です!

■機動戦士ガンダムNT(11月30日公開)
監督:吉沢俊一
とても力強くて、カッコイイと思いました! 同時に、「ガンダム」「ゴジラ」という歴史ある作品に、参加、コラボレーションできている事に感激しています。

脚本:福井晴敏
G×G……スクリーンの中でガチで戦う日も近い(多分)。



関連写真

  • 『機動戦士ガンダムNT』×『GODZILLA 星を喰う者』コラボビジュアル
  • 『アニゴジ』×『ガンダムNT』スペシャルコラボクリアファイル
  • 『ガンダムNT』×『アニゴジ』スペシャルコラボクリアファイル
  • 『GODZILLA 星を喰う者』ポスター (C)2018 TOHO CO., LTD.
  • 『ガンダムNT』キービジュアル (C)創通・サンライズ

オリコントピックス