アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 開運演歌女子・羽山みずき、割烹着姿でファンに“おむすび”振る舞う

開運演歌女子・羽山みずき、割烹着姿でファンに“おむすび”振る舞う

 巫女(みこ)出身の“開運演歌女子”羽山みずき(26)が2日、新曲「古いタイプの女です」(10月3日発売)の新曲発表イベントを東京・浅草の老舗レコード店「ヨーロー堂」で行った。

【写真】その他の写真を見る


 楽曲タイトルのイメージそのままに、和服に割烹着という出で立ちで、ファンと良縁を結びたいと、自らが観光大使を務める地元・山形のブランド米「つや姫」を心をこめて握ったおむすびを振る舞いながらお出迎え。

 羽山は「幼少期から実家でお料理をしていました。肉じゃがや、イカと大根の煮物などが得意料理です。最近は社会のデジタル化が進んでいるのに、なかなか追いつけないですね」と新曲の歌詞さながらのキャラクターで語り、ファンを和ませていた。



関連写真

  • 和服に割烹着姿で新曲イベントに出席した羽山みずき
  • 和服に割烹着姿で新曲イベントに出席した羽山みずき
  • 和服に割烹着姿で新曲イベントに出席した羽山みずき=新曲『古いタイプの女です』リリースイベント

オリコントピックス