アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 有働由美子『news zero』初出演「皆さんと会話するニュースとして伝えていきたい」

有働由美子『news zero』初出演「皆さんと会話するニュースとして伝えていきたい」

 フリーアナウンサーの有働由美子が1日、この日からメインキャスターを務める日本テレビ系『news zero』(月〜木 後11:00 金曜 後11:30)に初出演。今年3月にNHKを退社し、初めての民放でのレギュラー番組で「皆さんと会話するニュースとして伝えていきたい」とあいさつした。

 番組冒頭に一人で登場した有働は、「どうも。こんばんは。はじめまして。有働由美子と申します。news zeroを引き継がせていただくことになりました」とあいさつ。この日に発表されたノーベル賞「生理学・医学賞」に決まった京都大学の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授を祝福し「こんな日にnews zeroを始めることができて、ありがとう、は変だな。本当にうれしいです」と語った。

 続けて「世の中いろいろ動いていて、何が正しいのか、どういう価値観でニュースを見ていったらいいのか、自信がありません。それで、皆さんのニュースと世の中に関する考えを送っていただければと思います。そして、皆さんと会話するニュースとして伝えていければと思います。ニュースのその先を一緒に考えてください」と視聴者に呼びかけた。

 その後、「頼りになる人」として、月曜キャスターの嵐・櫻井翔を呼び込み。櫻井は「有働さん、CMにソワソワしすぎですよ」と緊張する有働アナをほぐし、「有働さんがおっしゃっていたとおり、動きのある会話からうねりを感じるような番組を一緒に作っていけたらなと思っています」とコメントした。

 有働は先月の記者発表会で「視聴率は番組制作者のせいだと思ってて私のせいじゃない」とキッパリ。笑いを誘うと「シンプルで、NHKを背負ってないでのダメだったら切ってもらえばいい」と覚悟を示していた。



オリコントピックス