• ホーム
  • 芸能
  • 『仮面ライダークローズ』新フォーム&新キャラはエボルトの兄!?

『仮面ライダークローズ』新フォーム&新キャラはエボルトの兄!?

 8月に放送終了した『仮面ライダービルド』(テレビ朝日)の最終回のその後を描いた、正当な続編となるオリジナルVシネマ『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の主人公、仮面ライダークローズの新フォーム、敵キャラクターのビジュアルが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 テレビシリーズ最終話で、仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)が生みだした「新世界」での物語。戦兎の相棒として活躍した仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)にスポットを当てた内容となる。

 公開された新フォームは、万丈が変身する仮面ライダークローズの、今作オリジナル新フォームとして登場する「仮面ライダークローズエボル」。鮮やかな水色で彩られた立ち姿が印象的だ。Blu-ray&DVDの特典として付属もする「マッスルギャラクシーフルボトル」を使って変身する。テレビシリーズで“ラスボス”として主人公たちの前に立ちはだかったエボルト/仮面ライダーエボルの名前を冠しているが、その実態は謎。このフルボトルはどのようにして生み出されたのか?

 そしてそのクローズが立ち向かう今作の“悪”となる存在が、キルバスである。蜘蛛を思わせる造形と、全身を覆う毒々しい赤色が象徴的なキルバス。その正体は、なんとエボルトの兄だ。その力はエボルトをも凌駕(りょうが)し、まさに最悪最凶のブラッド族と言える。声の出演を務めるのは、『とある魔術の禁書目録』土御門元春役ほか、数々のアニメ、吹き替えなどで活躍する勝杏里。キルバス自体は、普段は人間に擬態して活動しており、人気ダンサーの柿崎悟志(演じるのは進藤学)の姿を借りて万丈たちに襲い掛かる。

 仮面ライダークローズエボルとキルバスによる激戦が繰り広げられるVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は、2019年初旬劇場上映、4月24日Blu-ray&DVDが発売予定だ。



関連写真

  • 『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』に登場する新フォーム「仮面ライダークローズエボル」(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 今作の“悪”となる存在「キルバス」(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 2019年初旬劇場上映、4月24日Blu-ray&DVDが発売予定。ティザ―ビジュアル(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は、2019年初旬劇場上映、4月24日Blu-ray&DVDが発売予定(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は、2019年初旬劇場上映、4月24日Blu-ray&DVDが発売予定。Blu-ray&DVDの特典として付属する「マッスルギャラクシーフルボトル」(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

オリコントピックス