• ホーム
  • 映画
  • ディズニー版『くるみ割り人形』 新ポスター&特報映像が解禁

ディズニー版『くるみ割り人形』 新ポスター&特報映像が解禁

 ディズニー・スタジオが「くるみ割り人形」を実写化した映画『くるみ割り人形と秘密の王国』(11月30日公開)のポスタービジュアルと特報映像が7日、解禁された。

 「くるみ割り人形」は、約200年前にドイツで生まれた童話からクラシック・バレエへと展開され、チャイコフスキーによる音楽や、多くの舞台や書籍など様々な形で時代を超えて愛され続けてきた、まさに不朽の物語。ディズニー・アニメーション『ファンタジア』でも描かれたこの物語の実写映画化を手がけるのは、『ギルバート・グレイプ』『ショコラ』、そして近作『僕のワンダフルライフ』などで知られるラッセ・ハルストレム監督。ファンタジーのディズニーと名匠がタッグを組んだ。

 今回解禁された新ポスターは、『トワイライト・サーガ』シリーズや、『インターステラー』の子役から美しく成長したマッケンジー・フォイ演じる主人公・クララをはじめ、キーラ・ナイトレイら演じる主要キャラクターが勢ぞろいし、色彩豊かで華やかな世界観を表現している。

 特報映像では、クララが迷い込んだ“秘密の王国”の一部をお披露目。滝に囲まれたロシアの歴史的建築を思い起こすような重厚な宮殿をはじめ、まるで夢の中に入り込んだような煌めく世界観は必見。

 劇中のドレスを手がけたのは、アカデミー賞衣装部門に2度輝いたジェニー・ビーヴァン氏。モーガン・フリーマンヘレン・ミレンらオスカー俳優陣の演技に加えて、一流の制作陣による衣装や音楽が作品を彩る。随所に登場するバレエダンサーは、名門『アメリカン・バレエ・シアター』で黒人女性として初のプリンシパル昇格を果たしたミスティ・コープランド。彼女が本作に加えるバレエのエッセンスにも注目だ。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス