アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 矢部太郎『大家さんと僕』が初の1位 ジャンル別19週連続首位

矢部太郎『大家さんと僕』が初の1位 ジャンル別19週連続首位

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 今週発表の最新9/10付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:8月27日〜9月2日)では、お笑い芸人のカラテカ・矢部太郎と大家のおばあさんとの心温まるエピソードを描いたコミックエッセイ『大家さんと僕』(新潮社/2017年10月31日発売)が、先週9/3付で記録した自己最高記録をさらに上回る週間売上5.2万部を売り上げ、9/10付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:8月27日〜9月2日)で同作初の1位を獲得した。ジャンル別「コミックエッセイ」では、19週連続、通算28週での1位となった。

 8月23日に自身のTwitterで大家さんの訃報を発表。同26日オンエアの『24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」』(日本テレビ系)、同28日オンエアの『あさイチ』(NHK総合)に出演した際にも大家さんへの思いを語り大きな反響を呼んだ。さらに先週8月30日には、「もう1冊出すなら次は賑やかなのがいい」という大家さんの希望を叶えるため、「もう一度作品と向き合いたい」と、4月からスタートした『週刊新潮』での連載漫画の休載を発表。矢部の真摯な思いと大家さんとの思い出、大家さんの家族への感謝に満ちた文章がさらに話題を呼んだ。

 その他今週の同ランキングでは、関ジャニ∞の村上信五が表紙のビジュアルマガジン『TVガイドAlpha』の最新号『EPISODE O』(東京ニュース通信社/8月29日発売)が5位、お笑い芸人・オードリーの若林正恭による最新エッセイ『ナナメの夕暮れ』(文藝春秋/8月30日発売)が7位に初登場TOP10入り。

■調査協力店
旭屋書店、アスマート、ANIPLEX+、アニメイト、Amazon.co.jp、ヴィレッジヴァンガード、紀伊國屋書店、キャラアニ、くまざわ書店、ゲオ、ゲーマーズ、コーチャンフォー、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、ジュンク堂書店・丸善書店、精文館書店、セブンネットショッピング、タワーレコード、タワーレコード オンライン、TSUTAYA、戸田書店、ネオ・ウィング、明屋書店、フタバ図書、BOOK EXPRESS、ブックスタマ、honto.jp 、未来屋書店、八重洲ブックセンター、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、ローソンHMVエンタテイメント、WonderGOOほか全国書店3,944店舗(WEB通販含む)※2018年7月2日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30



提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年11月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年11月19日号

<COVER STORY>
アレキサンダー・デニュー氏(MIDEM CEO)
「世界の音楽市場が回復し始め、
新しい音楽経済圏が生まれている」

<SPECIAL ISSUE>
月間マーケットレポート10月度
年末商戦間近、好調分野&ジャンルを探る

お問い合わせ

オリコントピックス