アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『けもフレ』オーディションで台本の無断転載 運営会社が謝罪

『けもフレ』オーディションで台本の無断転載 運営会社が謝罪

 アニメ『けものフレンズ』の新ユニットメンバーを募集するオーディションで、審査用の台本が他サイトから無断で転載されていたことが発覚し、オーディションの運営会社が4日、謝罪した。

【写真】その他の写真を見る


 『けものフレンズ』は2日に第2期の制作が発表されたばかりで、新ユニットオーディションはこれにともない募集を開始。同日、声優志望者向けに音声サンプルなどを公開しているサイトの運営者が、自身の作成した原稿が無断でオーディションに使用されているとツイッターで訴えていた。これを受け3日、オーディション運営側は詳細を調査中である旨をサイトで報告している。

 きょう4日には、運営会社であるAge Global Networks株式会社の署名で声明を発表し「この度、『けものフレンズ』新ユニットオーディション特設サイトにて、オーディション応募用に採用していた台詞が無断転載であるとのご指摘をいただきました。調査いたしましたところご指摘の事実を確認し、当該台詞につきましては、特設サイト上から直ちに削除致しました」と報告。

 続けて「弊社では日頃より注意を払っておりましたが、弊社の不注意で著作権者様への確認不足によりこのような事態に至ってしまいましたことを深く反省するとともに、心よりお詫び申し上げます。今後はこのようなことのないよう、更に著作権等の法令遵守の徹底をはかり、再発防止に全力で取り組んでまいります」と謝罪した。



関連写真

  • 『けものフレンズ2』ロゴタイトル (C)けものフレンズプロジェクト2A
  • けものフレンズLIVEの様子(C)けものフレンズプロジェクト2A
  • けものフレンズLIVEの様子(C)けものフレンズプロジェクト2A
  • けものフレンズLIVEの様子(C)けものフレンズプロジェクト2A
  • 『けものフレンズ2』第1弾PVの場面カット(C)けものフレンズプロジェクト2A
  • 『けものフレンズ2』第1弾PVの場面カット(C)けものフレンズプロジェクト2A

オリコントピックス