• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • スーパーマラドーナ・田中に第1子男児誕生 「実感がない…」と本音も

スーパーマラドーナ・田中に第1子男児誕生 「実感がない…」と本音も

 お笑いコンビ・スーパーマラドーナの田中一彦(40)が15日、第1子となる2760グラムの男児が10日に誕生したことを大阪・YES THEATERで開催された単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』で発表した。

【写真】その他の写真を見る


 冒頭に「赤ちゃんが生まれた」と田中から発表があると、会場からは大きな拍手が。しかし若干投げやりな態度の田中に「テキトーやな!」と相方・武智も思わずツッコミ。子育てについて「先輩にいろいろ聞く」と田中が言えば「俺もあんまりやってない」と武智も告白するなど、会場は最初から祝福ムードに包まれた。

 ライブ後の囲み取材では、改めて田中に第1子誕生についての質問が。田中は8月10日に生まれたこと、生まれる前に男の子とわかっていたことなどを説明。「(男の子でも女の子でも)どっちでもよかった」と話し、無事に生まれてくれてよかったとニッコリ。

 どんなお父さんになりたい?という質問には「(答えを)用意してなかった…」と話したあと、「子どもを育てる親になりたい」とトンチンカンな回答。武智は「僕は厳しいです」と自身の子育てを語り「怒鳴るし、頭もパンッて叩くし」と告白すると、田中も「僕も…」と便乗するが、すぐに「ウソです、そんなんしたら奥さんに叩かれる」と弱気発言が口をついてしまう。武智に「父親はナメられたらダメ、小さなときから怖いというのを見せないと」とアドバイスされ「ナメられるというより、社長に接するような感じで…」と終始弱腰な田中だった。

 ほかにも「自立してほしい」「運動会が怖い」など、様々な思いを語り、子育てについては「勉強します!」と宣言。しかし改めて「実感がない…」と本音もポツリ。病院で抱かせてもらったときにも、プレッシャーで怖くなったと話したが、どっちに似てるかとの質問には「半分半分、でも二重なのでよかった」と笑顔を見せていた。

 田中は2016年2月に一般女性との結婚を発表している。

 この日、ライブには笑い飯ギャロップ・林、トット・多田らがゲストとして出演した。

関連写真

  • スーパーマラドーナの田中一彦(写真左 右は相方の武智)
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』
  • スーパーマラドーナ単独ライブ『スーパー大阪マラドーナ』囲み取材

オリコントピックス

 を検索