• ホーム
  • 芸能
  • 勝地涼&前田敦子が結婚発表「笑顔の絶えない明るい家庭を」 AKB“神7”で一番乗り【コメント全文】

勝地涼&前田敦子が結婚発表「笑顔の絶えない明るい家庭を」 AKB“神7”で一番乗り【コメント全文】

 俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が、きのう30日に結婚したことを31日、所属事務所を通じ発表した。

【写真】前田敦子、キャミ姿でベッドに横たわり…艶ボディ披露


 2人は連名で下記のコメントを発表した。

■勝地涼&前田敦子コメント全文

大暑の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。未熟な2人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも、お互いに支え合い、与えられたひとつひとつのお仕事に真摯に取り組んで参りたいと思っております。これからの2人を、どうか温かく見守って頂けましたら、幸いです。
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

簡単ではございますが、書面にてご報告とさせて頂きます。

2018年7月31日
勝地涼
前田敦子


 2人は5月に一部スポーツ紙で真剣交際が報じられ、双方の事務所はORICON NEWSの取材に対し「プライベートは本人に任せています」と否定しなかった。2015年に日本テレビ系ドラマ『ど根性ガエル』で共演し、以前から仲の良い友人としても知られていた2人。前田はAKB48の選抜総選挙で「神7(セブン)」と
呼ばれたメンバーの中で最初の結婚となった。

 勝地は1986年生まれ、東京都出身。母の経営する生花店でスカウトされ芸能界入り。2000年にドラマ『千晶、もう一度笑って』で俳優デビュー。2013年にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』出演でも注目を集めた。

 前田は1991年、千葉県出身。2005年にAKB48の第1期生としてグループに加入。AKB在籍中は絶対的エースとしてグループをけん引した。2012年8月に卒業後は女優として活躍し、映画『クロユリ団地』『もらとりあむタマ子』などで主演を務めている。



オリコントピックス