アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 爆笑問題、「無人駅で飲食店探し」初参戦 太田のおふざけに田中がマジギレ

爆笑問題、「無人駅で飲食店探し」初参戦 太田のおふざけに田中がマジギレ

 お笑いコンビ・爆笑問題が、30日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』(毎週月曜 後7:00)に出演。タカアンドトシ、女優の水野真紀とともに、人気企画「無人駅で飲食店を見っけ隊!」に初参戦する。ローカル線の無人駅に降り立ち、そこで地元の人々に聞き込みをしながら歩いて飲食店を探していくというもの。今回のロケでは、いつも突飛な行動をとる太田光が、いつもよりテンション高めでご機嫌だった田中裕二をマジギレさせる一幕もあった。

 「無人駅」企画は、サイコロを振って出た目の数の分だけ電車に乗って降りた駅で、飲食店を探すというもの。少ない目ばかりを出すとその分、飲食店を探す苦労も増え、降りた駅ですぐに飲食店が見つかることもあれば、どれだけ歩いても見つからず、山を越えなくてはいけないこともある過酷さも売り。

 今回乗車したのは、秋田の大自然の中を走る秋田内陸縦貫鉄道。この沿線は“秋田最後の秘境”とも呼ばれる日本屈指の鉄道で、超・絶景列車。カワイイ秋田犬の写真がたくさん貼られた車内の窓からは、秋田名物の田んぼアートも楽しめる。

 そんな絶景路線の無人駅は23個。旅の出だしを決めるサイコロ振りのトップバッターは、タカトシがオープニングトークをしているところへ合図も出ていないのに割り込んできた太田が務めた。ドッジボールのように勢いよく放り投げられたサイコロの目の数は? そしてテンション高く乗り込んだ車内アナウンスで「この沿線で一番の、都会の風景でございます」と言われた場所に降り立った一行の反応は!?

 最初は元気いっぱいで、自然好きの一面を見せる太田。だが、けもの道を延々と歩く場面では、徐々に無口に。途中、「タカトシの番組だって言うから来ただけだけど、まさかこんなに歩くなんて…」とこぼしていたが、飲食店が見つかるかもしれないと分かった際には一人で前へズンズンと行ったかと思いきや、一行の元に小走りで戻ってくるなどのはりきりぶりもみせ、それがまた一層、体力を消耗することに…。

 道中で出会う地元の人々に自ら積極的に声を掛ける太田。加えて田中裕二らの制止も聞かずに地元のお母さんたちの髪を触ったり、ナデナデしたり、付いていこうとしたり。そんな彼の人懐こさもあってか、一度飲食店の場所を教えてくれたお母さんがその後も心配して何度もトラックで追いかけて来て導いてくれたり、数年前まで東京のテレビ局で働いていたというお父さんと爆笑トークを展開したりと、心温まるさまざまな交流が生まれる。偶然、東北地方でいまもなお活動しているマタギ(熊などの狩猟を職業としている人たち)の方との出会いも。

 一方、田中も深い緑が広がる自然豊かな風景に終始、テンション高め。雄大な花畑を見つけては写真を撮り、駅に降りた際にはカメラマンと一緒になって一同の姿を撮影したりと、旅気分を満喫。道中では、道端で丸まる数匹の子猫を見つけて大喜びで駆け寄りスマートフォンを構えて撮影を試みるが、太田が子猫たちのもとに走り寄り、驚いた子猫たちが逃げ出してしまい、田中が「おまえー!!」と本気で声を荒げる場面も。

 また、紅一点の水野は常に笑顔を絶やさずに自然を楽しみながら旅を続けていたが、険しい山道を歩くシーンではさすがに疲れが出たのか「普段なら『水野さんお疲れじゃないですか』って気を遣ってくださるけど、誰も気を遣ってくれない…」とポツリ。それでもひたすら歩き続け、「お腹すいた〜!」と前向きに店探し。そうした中でようやく出会った絶品料理の数々に誰よりも感激していた。



関連写真

  • 7月30日放送、テレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』は秋田内陸縦貫鉄道の「無人駅で飲食店を見っけ隊!」。タカアンドトシとゲストの爆笑問題、水野真紀が出演(C)テレビ朝日
  • 7月30日放送、テレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』より。秋田内陸縦貫鉄道でロケ敢行(C)テレビ朝日

オリコントピックス