• ホーム
  • 芸能
  • 萩原聖人、プロ雀士の資格取得 「Mリーグ」参加目指す

萩原聖人、プロ雀士の資格取得 「Mリーグ」参加目指す

 俳優の萩原聖人(46)がプロ雀士の資格を取得したことをAbemaTV『麻雀駅伝2018 3rd round』で21日、発表した。今後は俳優業を続けながら、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」への参加を目指す。

 萩原といえば麻雀歴30年以上を誇り、その実力は“芸能界最強”との呼び声高い。Mリーグは電通などの企業を母体とした7チームが参加し、8月7日に行われるドラフト会議で、各チームの所属選手がプロ雀士のなかから決定する。

 萩原は「Mリーガーに選ばれたなら、自分の麻雀人生の集大成として、Mリーグを盛り上げていきたい」と意気込みを語った。



オリコントピックス