• ホーム
  • 芸能
  • 紗栄子「それぞれに出来ることを」 西日本豪雨災害への支援 YOSHIKIや黒田博樹氏も

紗栄子「それぞれに出来ることを」 西日本豪雨災害への支援 YOSHIKIや黒田博樹氏も

 モデルでタレントの紗栄子(31)が14日、自身のインスタグラムを更新。西日本豪雨で甚大な被害を受けた被災地へ「少しでも力になれたら」という思いから、日本赤十字に義援金を寄付したことを明かした。

 紗栄子は「西日本各地を襲った豪雨により被災された方々が1日も早く、安全で安心できる生活を取り戻せますよう心よりお祈り致します」と記し、ボランティア情報の詳細とともに「現地にボランティアに行かれる際には、支援したいという善意を無駄にしないためにも、参加する前に最新のボランティア募集情報をホームページなどでご確認ください」とメッセージ。

 続けて「力になりたくても何をしたらいいのかわからないという方がいらっしゃっいましたら、少しでも参考にしていただけたら幸いです」とつづり、Yahoo!JAPANに掲載している「今できる被災地への支援」をはじめとした「Tポイント」や「クレジットカード」から寄付。そのほかにも「ふるさと納税制度」を活用した支援などについて伝えた。

 最後は「現地に足を運ぶことができなくても、賛同できるボランティア先に寄付することも立派なボランティアだと思います」と呼びかけ「私も少しでも力になれたらと思い、赤十字に寄付をさせていただきました。それぞれに出来ることを。それぞれのタイミングで」と思いを記した。

 紗栄子のほかにも、X JAPANYOSHIKIは自身の運営する米国非営利公益法人「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じて、日本赤十字社に義援金1000万円、プロ野球広島東洋カープOBで元メジャーリーガーの黒田博樹氏(43)も、広島県庁が開設した義援金口座に1000万円を寄付するなどしている。



オリコントピックス