アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 浦島坂田船、シングル・アルバム通じて初首位

浦島坂田船、シングル・アルバム通じて初首位

 4人組男性ボーカルグループ・浦島坂田船の最新アルバム『V-enus』(7月4日発売)が、初週5.5万枚で7/16付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:7月2日〜7月8日)初登場1位を獲得した。

 同グループは、前作のアルバム『Four the C』(2017年7月発売)で記録した最高4位、またFourpe(cv.浦島坂田船)名義によるシングル「SHOW MUST GO ON!!」(2017年4月発売)で記録した最高8位をともに上回り、2016年3月のメジャーデビュー以来、シングル・アルバムを通じて初の1位獲得となった。

 浦島坂田船は、うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラからなる4人組。2016年3月16日にアルバム『CRUISE TICKET』でメジャーデビュー。イラストをビジュアルイメージに起用し、ユニット名の浦島坂田船はメンバーのハンドルネームを文字ったもの。WEBでの歌ってみた動画投稿や、ライブなどを中心に活動している。

 本作は、各メンバーのソロ曲やグループ曲を含めた計14曲を収録。なお、同グループは7月30、31日に東京・日本武道館にてワンマンライブ「5th Anniversary〜熱CHU宙俺SUMMERと、宇CHU旅行〜」の開催が決定している。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 浦島坂田船の『V-enus』が週間アルバムランキング1位
  • 浦島坂田船のアルバム『V-enus』ジャケット写真

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年2月18日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年2月18日号

<COVER STORY>
辻村深月氏(作家)
直木賞作家が映像脚本に初挑戦
「新しい時代に自分ができることを考えていける作家でいたい」

<SPECIAL ISSUE>
コミュニティの場としても活況を呈する
新たなメディア“オンラインサロン”の可能性

お問い合わせ

オリコントピックス