• ホーム
  • 芸能
  • 黒肌ギャル集団「Black Diamond from2000」KOC初参戦 かまいたち山内もギャルメイクで応援

黒肌ギャル集団「Black Diamond from2000」KOC初参戦 かまいたち山内もギャルメイクで応援

 黒肌ギャル集団「Black Diamond」の派生グループ「Black Diamond from2000」が、“コント芸日本一”を決める『キングオブコント(KOC)2018』に初挑戦を表明し4日、都内で会見を行った。コント初心者のメンバーたちの“師匠”として、昨年の王者・かまいたちも登場。山内健司はギャルメイクで姿を現すと「先ほどネタを見させてもらったんですけど、ジャンポケ(ジャングルポケット)に並んでいました」と常連組を引き合いに、賛辞を送った。

【写真】その他の写真を見る


 相方の濱家隆一は「チャンピオンの名前に傷がつくやろ。(この仕事は)断れ」とため息をつく中、山内は「今年の3強は、ジャンポケ、さらば青春の光、そしてBlack Diamond。今年のにゃんこスター枠は、この子たちだと思う」と大胆予想。ギャルたちから「ボロネーゼ」という愛称をもらった山内だったが「すごくハートが強くて、舞台で物怖じしないのがすばらしい。ツッコミのフレーズが強いので、濱家も嫉妬しています」と太鼓判を押した。

 そんな同グループは、「Black Diamond」の中から「2000年からタイムスリップしてきたギャルサーメンバー」というコンセプトで誕生。ド派手なメイクと衣装で、1990年代後半から2000年代にかけて一世を風靡(ふうび)したコギャル・ガングロ文化を継承すべく、SNSでの情報発信や地方イベントへの出演、地道なサークル活動などを行っている。

 この日の会見で、リーダーのあおちゃんは「ギャルは日本の文化だから、ここが原点でいろいろと枝分かれして、原宿系やらが出てきたという感じですので、けっこう古いとか汚いとか言われるんですけど、ギャルもやればできんじゃんって言われたいので、そういう意味で頑張ります」と意気込み。「ノリでやれば優勝できるんじゃないかなと思います」と笑わせていた。



関連写真

  • ギャルメイク姿で登場したかまいたち・山内健司(前列左)(C)ORICON NewS inc.
  • かまいたちのコントを再現するBlack Diamond from2000 (C)ORICON NewS inc.
  • かまいたち(左から)山内健司、濱家隆一 (C)ORICON NewS inc.
  • 『キングオブコント(KOC)2018』Black Diamond from2000初挑戦表明会見に登場したかまいたち・山内健司 (C)ORICON NewS inc.
  • 『キングオブコント(KOC)2018』Black Diamond from2000初挑戦表明会見に登場したかまいたち・濱家隆一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス