• ホーム
  • 音楽
  • 「残酷な天使のテーゼ」HDバージョンの新作MV公開 摩 砂 雪監督が再編集

「残酷な天使のテーゼ」HDバージョンの新作MV公開 摩 砂 雪監督が再編集

 歌手・高橋洋子が歌うTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」と、映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』主題歌の「魂のルフラン」がダブルA面シングルとしてきょう20日に発売されたのに合わせ、「残酷な天使のテーゼ」の新作ミュージックビデオ(MV)が同日、公開された。

高橋洋子の生歌で1000人が“超フィットネス”してみた (17年04月30日)


 全世界同時公開された新作MVは、『新世紀エヴァンゲリオン』当時からシリーズに関わり続ける摩 砂 雪監督が2003年に発表した同曲のMV映像をベースとし、監督自らが『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズからHD映像を使用して再編集・再調整をおこなった(制作:カラー)。7月6日より各配信サイトでも配信される。

 同日発売のシングルは、現在に至るまでハイセールスが続き、カラオケでも歌い継がれる「残酷な天使のテーゼ」と「魂のルフラン」の2曲及びそのインストを1枚に収録。オリジナル音源を当時のアナログテープからリマスタリングしたほか、ジャケットも摩 砂 雪監督が新たに書き下ろしている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(C)カラー/Project Eva.
  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(写真はアニメOP映像からの場面カット)(C)カラー/Project Eva.
  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(写真はアニメOP映像からの場面カット)(C)カラー/Project Eva.
  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(写真はアニメOP映像からの場面カット)(C)カラー/Project Eva.
  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(写真はアニメOP映像からの場面カット)(C)カラー/Project Eva.
  • 「残酷な天使のテーゼ」新作MVが公開(写真はアニメOP映像からの場面カット)(C)カラー/Project Eva.

オリコントピックス