• ホーム
  • 芸能
  • 『安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展』24日まで延長決定

『安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展』24日まで延長決定

 作家・安西水丸さんの初の俳句本『水丸さんのゴーシチゴ』の刊行を記念して、東京・銀座の蔦屋書店で5月15日から開催されていた『安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展』が、好評につき24日まで会期が延長されることが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 同展は、同書をはじめ関連書籍やグッズ、額装作品の販売、安西さんのコレクションが展示。イラストレター、漫画家、エッセイスト、絵本作家として数多くの作品を発表した安西さんの、クリエイションとライフスタイルが楽しめる。

 5月21日には、安西さんと親交があった作家・嵐山光三郎氏、音楽評論家で俳人の平山雄一氏、小説家の綿矢りさ氏が、安西さんの人柄やクリエイティブの世界観を語るトークショーが開催され、『水丸さんのゴーシチゴ』を使いながら、安西さんが生前に詠んだ俳句を観客にわかりやすく解説した。

 安西さんとの思い出について嵐山氏は「29歳の時に出会って、背が高くて内気な性格でした。話している内に親しくなりました」と人柄を明かした。

 一方、綿矢氏は「『1Q84』(村上春樹氏)に出てくる舞台を一緒に周る企画がありまして、安西さんと首都高や出てくる公園などへ行き取材した。私が文書を書いて安西さんがイラストを描くお仕事で初めて出会った」と振り返りつつ「その後、歴史が好きな人たちと集まってちょっと飲んだり、仕事をしたことより安西さんとお酒を飲んで一緒にワイワイした楽しい記憶があります」と笑顔で語った。



関連写真

  • 安西水丸『水丸さんのゴーシチゴ』書影
  • 『水丸さんのゴーシチゴ』発行記念 銀座 蔦屋書店安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展
  • 『水丸さんのゴーシチゴ』発行記念 銀座 蔦屋書店安西水丸ギャラリー&ライフスタイル展
  • 安西水丸『水丸さんのゴーシチゴ』
  • 安西水丸『水丸さんのゴーシチゴ』

オリコントピックス