• ホーム
  • 芸能
  • 『ハッピーシュガーライフ』病気療養の梅原裕一郎から石川界人にキャスト変更

『ハッピーシュガーライフ』病気療養の梅原裕一郎から石川界人にキャスト変更

 7月からMBSやTBSなどで放送されるアニメ『ハッピーシュガーライフ』に登場するキャラクター・北埋川大地役のキャスト変更が11日、発表された。病気療養により休業中の梅原裕一郎から石川界人が同役を務める。

【写真】その他の写真を見る


 梅原は、急性散在性脳脊髄炎のため入院し療養中であることが5月に所属事務所から発表されており、治療とリハビリに専念するため一旦休業中の状態。新たに役を任せられた石川は「この度、梅原さんから北埋川役を引き継がせていただくことになりました。原作を読ませていただいて、登場人物たちの闇の深さに驚きました。思いも引き継いで全力で演じさせていただきます」と意気込んでいる。

 また、同アニメのスタッフも「梅原裕一郎さんが一日も早くご快復されることを、心からお祈りしております。今後とも、『ハッピーシュガーライフ』をよろしくお願い致します」とコメントした。

 同作は月刊『ガンガン JOKER』で連載中の漫画が原作で、主人公の女子高生・松坂さとうと神戸しおの純愛ストーリーでありながら、猟奇的な一面も見せる“純愛サイコホラー”。2015年から連載がスタートし、かわいらしいビジュアルとのギャップが大きな反響を呼びコミックは累計70万部を越えている。



関連写真

  • 石川界人
  • 石川が演じる北埋川大地のビジュアル(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

オリコントピックス