• ホーム
  • 芸能
  • HKT48・宮脇咲良、頂点へ向けて進化した美しさを全開 美脚&デコルテも披露

HKT48・宮脇咲良、頂点へ向けて進化した美しさを全開 美脚&デコルテも披露

 アイドルグループ・HKT48宮脇咲良(20)が、11日発売の『週刊ヤングマガジン』第28号(講談社)の表紙に登場。今週16日に開票される『第10回AKB48世界選抜総選挙』で頂点を目指すハタチが、爽やかなかわいらしさと、大人の美しさを発揮した。

【第10回AKB総選挙】暫定1位〜120位までの投票速報結果


 先月31日に発表された速報では、昨年の速報より1万票以上も上積みし、3万2614票を獲得して自己最高の暫定3位だった宮脇。速報発表会場ではファンの投票に感謝しながらも、「さっしー(指原莉乃)が出ない総選挙は初めてなので、HKT48を全て背負うつもりでファンの方と一緒に全力で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします」と初の1位奪取に向け、改めて覚悟を示した。

 今回のグラビアでは、等身大の優しい笑顔やリラックスした表情のほか、艶っぽくカメラを見つめる表情も披露。引き締まったウエストや美しいデコルテラインも見せ、間もなく迎える一大決戦へ期待を感じさせる。

 また、同号の巻末グラビアには、中高生に人気の動画SNS「Tik Tok」で注目を集める美人ハーフ姉妹エリカ(18)&マリナ(16)が登場。現役女子高生姉妹が、鮮烈な水着デビューを飾った。

 同号の巻頭カラー漫画は『賭博堕天録カイジ』(福本伸行)。



オリコントピックス