• ホーム
  • 芸能
  • 押井守監督、アニメ業界の現状に警鐘「哲学がなければただの商品」

押井守監督、アニメ業界の現状に警鐘「哲学がなければただの商品」

『機動警察パトレイバー』『攻殻機動隊』などで知られる映画監督の押井守氏が7日、都内で行われた『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会に出席。「『濃い作品はいいから、商品をいっぱい作ってくれ』と言われた」と、アニメ業界の現状に危機感を示した。

科学と日本の未来、のトークテーマにちなみアニメ業界に言及した押井氏。「ア...

この記事の画像

  • アニメ業界の現状に警鐘を鳴らす押井守氏=『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会(C)ORICON NewS inc.
  • 『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会に出席した(左から)山下了氏、押井守氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会に出席した(左から)山下了氏、押井守氏

オリコントピックス