• ホーム
  • 芸能
  • 中村憲剛×漫画『フットボールネーション』作者対談「W杯はブスケツを見て」

中村憲剛×漫画『フットボールネーション』作者対談「W杯はブスケツを見て」

 J1川崎フロンターレの中村憲剛選手と漫画誌『ビッグコミックスペリオール』で連載中のサッカー漫画『フットボールネーション』の作者・大武ユキ氏の対談記事が、きょう8日発売の同誌13号に掲載された。“未来の日本のサッカーが強くなるため”会議として、14日より開幕する『FIFAワールドカップロシア大会』の見どころを指摘しており、中村選手は「W杯でブスケツを見てください!」と訴えた。

【試読】「フットボールネーション」の電子書籍


 同誌13号では『FIFAワールドカップロシア大会』が開幕直前ということで、同作のキャラが日本代表ユニフォームを着用して表紙に登場するほか、巻頭カラーを飾りサッカー一色になっている。

 その一環として、中村選手と大武氏との対談が実現。ボランチから観た世界サッカーやW杯の見どころを指摘しており、中村選手は「日本のサッカーが強くなるために、みなさん、まずはW杯でブスケツを見てください!」と、スペイン代表でリーガ・エスパニョーラの名門FCバルセロナ所属のブスケツに注目してほしいとアピール。

 大武氏は「サッカーをやる人も見る人も教える人も『地球上で一番人気のハイレベル戦略ゲームをやっているんだ』と自覚してほしい」と語っている。

 また、同誌では、夏の新連載情報も発表。14号(22日発売)に原作・茸本朗氏と漫画・横山ひろと氏の『僕は君を太らせたい!』、15号(7月13日発売)に原克玄氏の『ハラストレーション』、16号(7月27日発売)に花沢健吾氏の(タイトル未定)、17号(8月10日発売)に西野杏氏の『戦うグラフィック』、18号(8月24日発売)に浅野いにお氏の特別読切『TEMPEST』、19号(9月14日発売)に鷹巣☆ヒロキ氏の『東京侵略JK星人の妄想(仮)』が掲載される。

 中村選手がナレーションを担当した動画 https://youtu.be/MnCfuVGNTm4



関連写真

  • 漫画誌『ビッグコミックスペリオール』表紙 (C)大武ユキ/小学館(C)JFA(C)川崎フロンターレ
  • 『フットボールネーション』扉絵(C)大武ユキ/小学館(C)川崎フロンターレ
  • 対談記事(C)川崎フロンターレ
  • 夏の連載情報 (C)小学館

オリコントピックス