• ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ横山&村上&錦戸、国歌斉唱に大緊張 JRA『宝塚記念』CM出演

関ジャニ横山&村上&錦戸、国歌斉唱に大緊張 JRA『宝塚記念』CM出演

 人気グループ・関ジャニ∞横山裕村上信五錦戸亮が、7日より放送のJRA『第59回 宝塚記念』新CM「緊張の夏」篇に出演することがわかった。『宝塚記念』を迎える当日に国歌斉唱という大役を任され大緊張している姿を描いているが、実際に3人は24日に兵庫・阪神競馬場に来場して国歌斉唱することが決定。横山は「マネージャーさんに、『国歌を歌いますよ』って言われたとき、緊張しました(笑)。『国歌』を歌う時も緊張しますけど、言われた時も緊張しました…。できますかね…って言いました」と不安そうで、「三人で顔見合わせて『大丈夫かな…』って感じになりました」と胸の内を明かしている。

関ジャニ∞、今年度男性アーティストのアルバム最高初週売上


 CMでは、軽い旅支度をしたCMキャラクターの柳楽優弥高畑充希へ電話をかけているところから始まり、宝塚記念で緊張している人たちに想いをはせる…という内容。タキシード姿のままパドックを周回する馬を引く厩務員、真剣な表情のスターター、スタートゲートの後ろ扉をしっかりと閉める係員、望遠レンズを構える報道カメラマン、真剣な眼差しでコースを見つめる観客たちを上から眺めた関ジャニ3人は「あかん!めっちゃ人おる!!」「俺待っとくわ…」「いやあかんやろ!」「どないしよう…」「もう歌われへんて!」とドキドキが止まらないようで…。

 今回の大役を任された村上は「自分たちで何かを作り上げることも『大役』かなって思っています。そういう意味では、突拍子もないことだとは思いますけども、『ライブ』のような事とかが競馬場でできたりすれば、『大役』だったりするのかなと思います」と想像をふくらませる。年末のライブでは『有馬記念』などメンバーで競馬をやることもあるそうで、錦戸は「僕は『GI』の度にやってますよ!! 去年の秋ぐらいから。…だいぶ負けてますけど…。でも、その時の一瞬のドキドキは何にも代えられないです」と魅力を語った。

 グループは8月25日で15周年イヤーに突入し、ベストアルバムをひっさげての5大ドームツアー、そして初の台湾公演なども控える。村上は「次へのステップであり、もう一つグループが大きくなれる15周年という節目の年にしたいなとは思いますので、まずは、ツアーが大成功するように!!というのが大きな意気込みです」と奮起。

 一方、横山が「台湾もライブ決まってますけど、大穴狙いでヨーロッパ辺りにも行ってやろうかなって思ってます!!」と掲げると、村上は「ヨーロッパ広いぞ〜」とニヤリ。横山は「うまい事、競馬と掛けて言おうかなと思ったんですけど…失敗したパターンです」と苦笑しながら反省し、錦戸は「15周年イヤーですから、何か派手になればいいなとも思いますし、見ている人たちがスゴク期待したくなるような、そんなグループでいられるように頑張りたいなと思います」と改めて意気込んでいた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • JRA『第59回 宝塚記念』新CMに出演する関ジャニ∞(左から)横山裕、錦戸亮、村上信五
  • JRA『第59回 宝塚記念』新CMに出演する高畑充希
  • JRA『第59回 宝塚記念』新CMに出演する柳楽優弥
  • JRA『第59回 宝塚記念』新CMに出演する柳楽優弥
  • JRA『第59回 宝塚記念』新CMに出演する高畑充希

オリコントピックス