• ホーム
  • 芸能
  • 中嶋朋子、『北の国から』撮影秘話&田中邦衛の素顔明かす 大ファンの松本人志も驚き

中嶋朋子、『北の国から』撮影秘話&田中邦衛の素顔明かす 大ファンの松本人志も驚き

 女優の中嶋朋子が、25日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」に出演。ダウンタウン、坂上忍田中みな実を相手に、国民的ドラマ『北の国から』の過酷な撮影秘話を打ち明ける。

【写真】その他の写真を見る


 『北の国から』で10歳から31歳までの21年間にわたって蛍役として親しまれてきた中嶋。同ドラマの大ファンである松本人志は昨年、自身の誕生日会に中嶋が登場した時のことを振り返り「感動しちゃって…」としみじみ。ところが、中嶋は松本にいろいろとクレームを入れたいことがあると切り出した。

 そこからトークは『北の国から』撮影秘話へと展開し、中嶋が「30〜40テイクは当たり前」といった話を皮切りに、蛍が電車を追うシーンの撮影に秘められた衝撃のエピソードを告白。「天気待ち」「キツネ待ち」といった北海道の大自然を相手にした撮影の大変さから、父親役の田中邦衛のかわいい素顔まで裏側を余すことなく語り尽くす。

 蛍と同様に「真面目でしっかり者」というイメージのある中嶋だが、トーク後半では家族&友人からのタレコミで意外な素顔が明らかに。家族の証言には「心外だなぁ」とすずしい顔で反応していたが、その後のタレコミと悪ノリして話をどんどん広げていく坂上とダウンタウンに「もういい! 分かったから!」と激怒。「子役あがりなんだからまともに育つはずがないでしょ!」とキレ気味に豪語する中嶋に、坂上も大きくうなずき同意する。

 さらに「飛行機が隣の席になった人から勧められた」という中嶋のぶっ飛んだ趣味に、一同仰天。その動画を見た浜田が「アホやん…」とあきれ気味につぶやくと、松本も「何がおもろいんですか!?」と真意を確認する。2人目のゲストには大沢あかねが登場し、結婚10年目に突入した夫の劇団ひとりとの生活ぶりを明かす。



関連写真

  • 中嶋朋子が国民的ドラマ『北の国から』の過酷な撮影秘話を告白(C)フジテレビ
  • 25日放送の『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ
  • 25日放送の『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ
  • 25日放送の『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ

オリコントピックス