アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 森昌子、「長男に弟は敬語」のルール明かす 長男はワンオクTaka

森昌子、「長男に弟は敬語」のルール明かす 長男はワンオクTaka

 歌手の森昌子が、カンテレで12日放送される『おかべろ』(毎週土曜 後2:27〜2:57分※関西地区)に男性マネジャーとともに出演。ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカル・Takaの母として知られる森は、“森家の特別な決まり”として「長男に対して弟2人は敬語を使うことがルール」と明かす。それでも、「兄弟げんかは見たことがない」と言い、“常連客”のナインティナイン岡村隆史と、“店主”のロンドンブーツ1号2号田村亮を感心させた。

【写真】その他の写真を見る


 番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、有名人から“ここだけ”の話を引き出すシチュエーショントークバラエティー。

 開口一番、過去に共演歴のある岡村に向かって「いつも不思議に思っていたんだけど、岡村さんは、私のことがあまり好きじゃないんじゃないかと思って」と、切り出した森。一方、クイズ番組で共演した亮については、「ものすごく丁寧に、本当に親切に細かくいろいろ教えてくれたんですよ」と褒めちぎる。「俺の印象めちゃくちゃ悪いだけじゃないですか!」と動揺する岡村に、森は「きょうはそれを聞きたくて…」と、その理由を聞き出そうとする。岡村の答えは?

 13歳で歌手デビューを果たし、46年になる森。デビュー曲「せんせい」の大ヒット、そして“花の中三トリオ”として人気を博した一方、「学校の校門の前に会社の車が停めてあり、制服でテレビ局やスタジオに行っていた」「家に帰るのは、いつも深夜2時くらい」と、当時は多忙を極めたと語る。そんな中、「その時のギャラとか覚えているんですか?」と、岡村がお金事情を探る場面も。また森からは当時、周囲の大人にいたずらを仕掛けていたというエピソードも語られる。丈の長いドレスの中はどうなっているのか、が気になり、ある大物女性歌手のスカートをめくったこともあったと明かす。

 また、森と縁の深い大物歌手からは、森が偏食だというタレコミが。森本人からは、「鶏肉を食べたことがない!」との衝撃発言も飛び出す。今年還暦を迎えるが「だって嫌いなんだもん!」とあっけらかん。その理由について、子どもの頃、実家にあった鶏小屋から卵を取る係を任されていて、毎日鶏から体中を突かれていたことから、鶏が苦手になってしまったと明かす。

 森が席を外すと、森の姪の“ま〜ちゃん”が乱入。小学2年生という設定の“ま〜ちゃん”は「おばちゃんは帰っちゃったよ!」と、特技のモノマネを披露するほか、“叩いてかぶってジャンケンポン”で岡村と対決する。負けた場合は 苦いセンブリ茶を飲むのだが…。はたして、どんな展開に?

 なお、森昌子が来店した『おかべろ』は、関東地区ではフジテレビで15日(深0:35〜1:05)に放送される。



関連写真

  • カンテレで5月12日放送、『おかべろ』にゲスト出演する森昌子(C)カンテレ
  • “常連客”のナインティナイン・岡村隆史と、“店主”のロンドンブーツ1号2号・田村亮(C)カンテレ
  • 森の姪の“ま〜ちゃん”が乱入(C)カンテレ
  • カンテレで5月12日放送、『おかべろ』にゲスト出演する森昌子(C)カンテレ
  • カンテレで5月12日放送、『おかべろ』にゲスト出演する森昌子(C)カンテレ
  • カンテレで5月12日放送、『おかべろ』にゲスト出演する森昌子(C)カンテレ

オリコントピックス