アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • ゴーちゃん。長編アニメ、地上波放送で副音声実施 梶裕貴、島崎信長、こやつタイム登場

ゴーちゃん。長編アニメ、地上波放送で副音声実施 梶裕貴、島崎信長、こやつタイム登場

 テレビ朝日のマスコットキャラクター「ゴーちゃん。」の長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』が5日(前10:30)に地上波放送(※一部地域を除く)される際に、出演声優による副音声を実施することになった。参加するのは、ちんじゅうみん・キンちゃん役の梶裕貴、カモさん役の島崎信長、モッフン役のこやつタイム。恋バナに幼少時代のエピソードなど、この時しか聞くことのできない貴重な裏話が楽しめる。

【写真】その他の写真を見る


 アニメは、ゴーちゃん。が前作『ゴーちゃん。〜モコとちんじゅうの森の仲間たち〜』で出会った地球のお友達・モコちゃんと再会し、地域の小学校対抗のスケート大会に出場することになるところから始まる。スケートを通し、ときに反発し合いながらもこれまで以上に絆を深めていくゴーちゃん。とモコちゃんの心温まる物語。フィギュアスケーターの荒川静香織田信成も声優として参加する。

 すでに副音声は収録済みで、「アニメの放送でこのような副音声企画が行われるのは珍しい」と話しつつ、3人は大盛り上がり。前作の長編アニメとも比較しながら、今作の見どころをたっぷりと語っていた。

 アニメの中のゴーちゃん。と、イベントなどでリアルに会えるゴーちゃん。には、実は“ギャップ”がある、と話す梶たち。思わず仲間たちもタジタジになってしまうというゴーちゃん。のユーモアあふれる行動も明らかになる。

 島崎は今作に出てくる、“武田先生”という熱血タイプのキャラクターが好み、とまさかの告白!?  「“先生”っていうのに弱いのかも」と照れながら明かすと、梶は「俺はもうちょっと優しいほうがいいな…」と返し、次第にふたりが好みのタイプの話で盛り上がる場面も。さらに、作中では“グレーゾーン”でおなじみのカモさんを演じる島崎が、ひと味違った“男らしい”カモさんの声を披露する。

 「スケートしたことある?」「逆上がりはできた?」など、梶と島崎がお互いに質問をし合いながら幼少時代のエピソードも。梶から「信長くんはよくコスプレをしている」というリークに、島崎は焦りながらも真実を告白。島崎は本当によくコスプレをしているのか? その理由とは? 話題が本編から脱線していってしまいながら盛り上がる梶、島崎、こやつタイム。副音声を聴いていた人だけが応募できるスペシャルプレゼント企画も実施。プレゼントの内容は副音声中に声優陣から発表される。

■ゴーちゃん。公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/go-chan/



関連写真

  • 梶裕貴、島崎信長、こやつタイム…人気声優が長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』(5月5日放送)の副音声に登場
  • 長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』 キービジュアル
  • 長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』(5月5日放送)の副音声に梶裕貴が登場
  • 長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』(5月5日放送)の副音声に島崎信長が登場
  • 長編アニメ『ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜』(5月5日放送)の副音声にこやつタイムが登場

オリコントピックス