• ホーム
  • 映画
  • 新たな強敵出現 『インクレディブル・ファミリー』ポスター&予告解禁

新たな強敵出現 『インクレディブル・ファミリー』ポスター&予告解禁

 2004年に公開されたディズニー/ピクサーの長編アニメーション『Mr.インクレディブル』の続編『インクレディブル・ファミリー』(8月1日公開)の本ポスターが27日、解禁された。目からビームを出す“能力未知数”の末っ子ジャック・ジャックを抱えたMr.インクレディブルを中心に“ヒーロー家族”が集結し、その後方には個性豊かな新たなヒーローたちと謎の敵が描かれている。

 併せて解禁された予告映像では、ヒーロー家族がそれぞれのスーパー・パワーを活かして新たなミッションに立ち向かう様子が見受けられる。前作の最後に登場した敵・アンダーマイナーのほかに、新たな敵「スクリーンスレイヴァー」が登場。テレビ番組をジャックし画面を通じて人々を洗脳しているようだが、その正体は謎に包まれたまま。ボブの「ママが危ない!」という言葉から、同作でヒーロー活動を再開させたママ、ヘレンを狙う存在のようだが、果たしてヒーロー家族にどんな戦いを仕掛けてくるのか。

 さらに、ヒーロー家族のパパであるボブの戦いは、敵たちとの戦いにとどまらず、家事・育児のミッションに苦戦を強いられる。ジャック・ジャックの予測不能な行動、ダッシュの宿題、ヴァイオレットの乙女心など子どもたちそれぞれが抱える悩みにお手上げ状態のボブ。ヒーロースーツのデザイナーであり友人のエドナ・モードから「育児っていうのは、予想のつかないことばかりなの。ナメちゃだめよ!」と叱咤激励を受けるが、果たしてボブは良き“イクメン”ヒーローになれるのか。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス