アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • キンプリ平野が“こじらせ男子”に 映画『ういらぶ。』制服姿のビジュアル&特報解禁

キンプリ平野が“こじらせ男子”に 映画『ういらぶ。』制服姿のビジュアル&特報解禁

 King & Prince平野紫耀が主演する映画『ういらぶ。』(11月公開)のティザービジュアル&特報映像が18日、解禁された。

 原作は、累計140万部(電子書籍含む)を突破した星森ゆきも氏の少女漫画『ういらぶ。−初々しい恋のおはなしー』(小学館)。同じマンションに住む美男美女の幼なじみ高校生男女4人組と、ライバルたちが繰り広げる恋模様が描かれる。

 平野は、幼なじみの優羽が好きすぎて、想いを伝えられず逆にドSのフリをしてしまう“こじらせ男子”の主人公・凛に扮する。凛に思いを寄せながら自分に自信がなさすぎて凛の恋心に気づかないネガティブなヒロイン・優羽を桜井日奈子、凛や優羽と同じマンションで暮らす幼なじみの親友、暦を玉城ティナ、蛍太を磯村勇斗、凛とは正反対の“好きなら好きとハッキリ言う”ライバル・和真を健太郎が演じる。和真の妹・実花を桜田ひよりが演じることが新たに発表された。

 特報映像では、冒頭から平野演じる凛のドSっぷりが炸裂。「行くぞ」と言って、優羽に鞄を押しつけ、「お前って、マジ、ゴミな」と言い放ち、壁ドンで追いつめるが、親友の蛍太の前では「あいつのこと好きすぎる自分が怖い…」と半泣き。終盤では、ベッドの上で「優羽〜好きすぎて死ぬ〜!!」と悶絶するなど、さまざまな表情を披露している。ライバルの和真が登場すると、「あいつは俺のもんだ!」と堂々宣戦布告する男らしい姿も。一方の優羽は、凛と両想いであることに気づかず「ゴミから人になりたい…」と本気で思い悩むなど、初々しくてもどかしい、胸キュンシーンも収められている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス