• ホーム
  • 芸能
  • 個性派アイドルユニット「浅草45」が結成 浅草を拠点に活動

個性派アイドルユニット「浅草45」が結成 浅草を拠点に活動

 芸能の聖地・浅草を拠点に活動するアイドルグループ・浅草45(アサクサフォーファイブ)の結成が3月31日、発表された。個性あふれるメンバー9人で構成され、同グループは「ホッピー通り’4」と「ひさご通り’5」の2つのユニットで活動をしていく。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーは、それぞれ担当カラーが決まっており、「Red」のlorenは、ロサンゼルス出身の留学生。「pink」のキャナリーは、ヤンキー疑惑のハーフ。「漆黒」のりかちゃむ卍は、渋谷系ギャル。「紫」のドール・うーは、声が5秒遅れる。「純白」の純白・エリカは、この世のあらゆるものを白に染めたくなる性格。

 「黄」のたんぽぽひろ美は、転勤族のためコミュ力抜群。「緑」の緑は、根暗。「蜜柑色」のちゃーぽんは、風水にドはまり中。「孔雀色」のリオチャンは、容量が3GBしかないAIと、個性あふれる9人がそろっている。

 急きょ集められたメンバーであるため、全員が全員の名前すら覚えきれていない中、さっそく「浅草45」のお披露目イベントが4月8日に浅草九劇で開催。お披露目イベントには、ガールズパフォーマンスユニット・9nineや、ベイビーレイズJAPANらがオープニングアクトとして参加する。



関連写真

  • 浅草を拠点に活動するアイドルグループ・浅草45(アサクサフォーファイブ)
  • 浅草を拠点に活動するアイドルグループ・浅草45(アサクサフォーファイブ)
  • 浅草を拠点に活動するアイドルグループ・浅草45(アサクサフォーファイブ)
タグ

オリコントピックス