• ホーム
  • 芸能
  • 【新潟美人レイヤー】コミケにも参加する“ガチ勢”、レイヤー注目のアニメに挑戦

【新潟美人レイヤー】コミケにも参加する“ガチ勢”、レイヤー注目のアニメに挑戦

 新潟市産業振興センターで3月21日に開催された『ガタケット156』。日本海側最大級の同人誌展示即売会であると言われ、県内外を問わず多くの同人誌愛好家が集まるイベントだ。そして大勢のコスプレイヤーも参加することでも注目されている。今回はそんなハイレベルなレイヤーたちから選んだ、スレンダーな新潟美女を紹介。

 コスプレ歴8年という美杜さん。『ガタケット』に毎回参加するだけではなく、コミケにも参戦しているという実力派だ。「今回は比較的新しい作品の『宝石の国』ですが、新旧を問わずいろいろな作品のキャラや、男性キャラもしますよ。衣装を作る時もあって、その時はガッツリ作り込みますね」。手足の長さを生かした完成度の高いパパラチアのコスプレは、キラキラとさせたウイッグも見どころ一つ。そのこだわりには多くのカメラマンが魅了されていた。「もっといろいろなキャラになってみたいので、これからも参加し続けたいと思います!」。

 そこまで美杜さんを引き付けるコスプレの魅力とは? 「やっぱり友達が増えるのが一番。好き同士だから分かり合えてすぐ仲良くなれる。コスプレを通して新しい出会いがいっぱいありましたからね」(美杜さん)。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



タグ

オリコントピックス