• ホーム
  • 芸能
  • ジャニーズ公式YouTubeチャンネル始動 参加5組の担当曜日が決定

ジャニーズ公式YouTubeチャンネル始動 参加5組の担当曜日が決定

 ジャニーズJr.の最新動画などを配信する公式YouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」の発表会見が20日、東京・YouTube Space Tokyoで行われ、スタートのタイミングで名乗りを上げたHiHi Jets東京B少年SixTONESSnow ManTravis Japanの5組が出席した。

 同チャンネルでは、音楽コンテンツをはじめ、普段見せたことのないトークや、バラエティー、チャレンジングな企画まで幅広く展開。ほぼ毎日配信する予定で、動画の内容は各曜日を担当する5組ごとに企画会議を開いて決定。会議の様子もアップされる。

 この日の会見では、各曜日のコンテンツ内容が発表。月曜と火曜は、グループの垣根を超えた動画や音楽やダンスなど、ジャニーズならではのコンテンツをアップする予定。水曜はSnow Man、木曜はTravis Japan、金曜はSixTONES、土曜は東京B少年、日曜はHiHi Jetsが担当することが明らかになった。

 21日のスタート前に、チャンネル登録者は10万人を突破したことから「シルバークリエイターアワード」の表彰を会見中に実施。立ち上げ前から高い注目を集めていることにメンバーたちも大喜びで、SixTONESのジェシーは「ジャニーズJr.がYouTubeで世界に発信するという新しい道ができたことは本当にうれしいです」と声を弾ませた。

 その後は、各グループのアピールタイムへと突入。先陣を切った東京B少年は「この中では僕たちが最年少グループなので、元気のある楽しい動画をお届けすることができたらなと思っています」と意気込み。続くHiHi Jetsは「僕たちは5人組のグループで、ローラースケートを得意としているんですけど、YouTubeの企画とローラースケートが交わることで、どんな化学変化が起こるのかを楽しんでもらいたいです」と呼びかけた。

 Snow Manは「体脂肪率4%のメンバーもいれば、合格率4%の気象予報士の試験に合格したメンバーもいて、けっこう個性が強いメンバーがそろっています。それぞれの個性を生かして、さまざまなことにチャレンジしていきたい」と宣言。SixTONESは「ジャニーズ事務所初の試みということで、僕たちの良さを世界に発信できたらなと思っています。SixTONESは最強です」とカッコよく決めた。

 トリを務めたTravis Japanは「現場に来てから気付いたんですけど(ほかのグループと比べて)僕らは身長が小さいんだなと思いました」と自虐を交えながらも「小さくてもパワフルに頑張ります。シンクロダンスが得意なので、シンクロ動画のパフォーマンスなどをやっていきたいです」と言葉に力を込めた。

 各グループのカラーを楽しめる動画とともに、ジャニーズ全体での動画配信にも注力していく予定。メンバーから「かなうかどうかわからないですが」と前置きした上で「3月24日から『ジャニーズJr.祭り』を横浜アリーナでやりますので、その裏側だったり、曲のパフォーマンスなどもYouTubeにアップしていけたらいいなという話も出ております」とライブ映像や舞台裏も公開される可能性を示唆した、うれしい報告も飛び出した。

 最後は、ジェシーが全員を代表して「全力で新しいことを始めることになりました。僕たちの良さをアピールして、世界中でブームを巻き起こせたらいいなと思っています」と語り、すぐさま英語でも意気込み。国内はもちろん、世界のジャニーズファンに向けた取り組みであることを印象づける締めくくりとなった。



オリコントピックス