アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『ヴィンランド・サガ』テレビアニメ化決定 『進撃の巨人』のWIT STUDIO制作

『ヴィンランド・サガ』テレビアニメ化決定 『進撃の巨人』のWIT STUDIO制作

 『月刊アフタヌーン』(講談社)で連載中の漫画『ヴィンランド・サガ』がテレビアニメ化されることが19日、発表された。『進撃の巨人』『魔法使いの嫁』を手掛けたWIT STUDIOがアニメーション制作を務め、ティザービジュアルとティザーPVも公開された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、千年期の終わりころ、あらゆる地に暴虐の限りを尽くした最強の民族ヴァイキングの物語。最強と謳(うた)われた戦士の息子トルフィンは、幼くして戦場を生き場所とし、幻の大陸”ヴィンランド”を目指す。累計発行部数500万部を突破している。

 原作の幸村誠氏は「最初に月刊アフタヌーン編集長が『アニメになるよ』とボクに言った時は『何がですか、編集長がですか?』と聞き返したものでしたが、少しするとWIT STUDIOさんなどのビッグな実名を持ち出す始末。『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』などのWIT STUDIOさんが手掛けてくださるのです。なんにも心配いりません。ボクにできることはアニメスタッフの皆さんのお邪魔にならないことだけです。やがて来る神アニメをいっしょに待ちましょう」とファンに呼びかけた。

■公式サイト:https://vinlandsaga.jp

■ティザーPV:https://youtu.be/Rwiua0hXOVo

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • アニメ化が決まった『ヴィンランド・サガ』のビジュアル
  • 『ヴィンランド・サガ』のアニメ化コメントを祝うイラスト
  • 『ヴィンランド・サガ』20巻書影
  • ヴィンランド・サガ ロゴ
タグ

オリコントピックス