• ホーム
  • 芸能
  • 高杉真宙、ウェブムービーで初の教師役 『PとJK』三次マキ氏がストーリー考案

高杉真宙、ウェブムービーで初の教師役 『PとJK』三次マキ氏がストーリー考案

 俳優の高杉真宙が出演するブルボンのウェブムービー「ズルイよ!甘杉くん!」の新作が、19日より同社公式ツイッターおよびYouTubeチャンネルで公開された。第3弾となる今回は、自身が出演した映画『PとJK』の原作者で“甘杉くんファン”を自認する三次マキ氏が、新学期シーズンに合わせたストーリーを考案し、二次元化させたイラストも描き下ろした。

【写真】その他の写真を見る


 これまでは高校生だった甘杉くんは、今作では大人の男性に進化し、若手新任教師「甘杉先生」として登場。以前から甘杉くんシリーズをチェックするほど高杉のファンだった三次氏が、思わせぶりな言動で「ズルイ!」と言いたくなる理想の甘杉先生を生み出した。

 映画出演以来、三次氏と再び仕事をすることを願っていた高杉は「まさか『甘杉くん』でご一緒できるなんて創造もしていませんでした」と驚き。人生で初めての教師役に「自分も今年22歳になるので、学生でない役も増えていくとは思いますが、やはりまだ自分との差は大きかった気がします。どうしたら大人っぽくなるのかな?と考えて撮影に挑みました」と振り返った。

 ムービーでは、高杉を三次氏の描いたイラストで二次元化。高杉は「とにかく三次さんに描いていただいたイラストが本当にすてきなので、たくさんの皆さんに甘杉先生をご覧いただけたらうれしいです」と呼びかけている。

 20日からは過去のシリーズもまとめてチェックできる特設サイトも開設される。



関連写真

  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙
  • 若手新任教師「甘杉先生」
  • 3月19日より順次配信予定
  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙
  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙
  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙
  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙
  • 「甘杉くん」シリーズ第3弾で先生を演じた高杉真宙

オリコントピックス