アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 百田夏菜子、担当なのに“赤”が苦手? イチゴもNG「トマト本当に苦手」

百田夏菜子、担当なのに“赤”が苦手? イチゴもNG「トマト本当に苦手」

 アイドルグループ・ももいろクローバーZ百田夏菜子(23)が14日、都内でマーベル・スタジオ映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)のイベントに参加。同グループで赤色を担当する百田だが“赤”が苦手な一面を明かして驚かせた。

【写真】その他の写真を見る


 スパイとして育てられたエージェントのブラック・ウィドウ役の米倉涼子、人工の翼を駆使する空飛ぶ戦士のファルコン/サム・ウィルソン役の溝端淳平、ブラックパンサー/ティ・チャラの妹の天才科学者・シュリ役の百田という日本版の声優を担当した3人が登場した。

 今作は最凶最悪の“ラスボス”サノスに立ち向かう、最強ヒーローによる究極のドリームチーム・アベンジャーズの壮絶なバトルを描く。これにかけて、ラスボス的な存在を問われると百田は「トマトです……。トマトが本当に苦手」と告白。ももいろクローバーZでも赤を担当し、この日も真っ赤なロングドレスを着用しているだけに溝端から「バッチリ、トマトカラーですけどね」とツッコまれると「赤を身につけることが多いんですけど、結構、赤い食べ物が苦手」と意外な弱点を明かした。

 イチゴやパプリカもダメで「イチゴはアイドルとして好きって言いたい気持ちはあるんですけど。トマトもプチトマトを食べてるって子はすごくかわいい。だから食べたいなって思うんですけど、どうしても食べられない。いつか倒せたらいいな」と夢見ていた。溝端は「最強の敵の話まで、かわいいですね」とうなっていた。

 一方の米倉は「普通に考えたら会社の社長かなと思ったけど、それより打ち勝たないといけないのは自分なのかな。なまけた心を持っている自分もいる」と力説。溝端は「身近な人で言うと姪っ子かな。姪っ子のお願いだけは1回も逆らっていない。6歳の女の子に主従関係を押さえられている。姪っ子には勝てない」とデレデレだった。

 また、これがあればというアイテムを問われると米倉は「牛肉。赤身です」とし、溝端も「疲れると銭湯に行く。サウナと水風呂があれば何度でも復活できる。それさえあれば無休で働ける」と力を込めた。百田はというと「愛犬」と返答。溝端は「また、かわいいわ」と話すと、米倉も「赤身の肉と風呂だよ。がっくり、もう」とアイドル全開の百田に嫉妬した。「違うんです!」と必死になった百田は「乾き物です。乾き物大好き!」とオヤジ臭いものに変更して、笑わせた。



関連写真

  • 「赤い食べ物が苦手」と明かした百田夏菜子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のイベントに参加した(左から)キャプテン・アメリカ、溝端淳平、米倉涼子、百田夏菜子、アイアンマン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のイベントに参加した米倉涼子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のイベントに参加した溝端淳平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のイベントに参加した(左から)溝端淳平、米倉涼子、百田夏菜子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス