• ホーム
  • 芸能
  • 『第53回上方漫才大賞』奨励賞・新人賞のノミネート発表

『第53回上方漫才大賞』奨励賞・新人賞のノミネート発表

 上方演芸界で最も長い歴史を持つ賞レース『第53回上方漫才大賞』のノミネート発表会が13日、大阪・関西テレビ本社で行われた。会見には奨励賞、新人賞のノミネートコンビが出席。当日のネタ順を決める抽選会の後、受賞に向け、熱い思いを表明した。

 奨励賞には、かまいたちジャルジャルなすなかにしアインシュタイン和牛の5組が、新人賞には、アルミカン、ネイビーズアフロ、祇園、マルセイユ、見取り図、霜降り明星、さや香の7組がノミネート(当日ネタ披露順)。

 奨励賞のトップバッターを引き当てた、かまいたち・濱家隆一は「この大会が盛り上がるように一生懸命にやりたいと思います。賞レースは1番手が不利なイメージがありますので、『あっ!』と思いましたけど、関西テレビに感謝しつつ、できる限りの漫才を精いっぱいやりたいと思います」と腹をくくった。

 ジャルジャル・後藤淳平は「去年まで関西テレビで『ジャルやるっ!』という番組を7年やらせてもらったんですが、終わってしまいましたので、奨励賞を獲って、それをきっかけに再び始まるという奇跡を信じています!」と意気込み。

 発表会見を欠席した和牛は「上方漫才大賞は新人賞の時からずっと獲れずに悔しい思いをしているので、なんとしても今回の奨励賞は獲りたいです!」とコメントを寄せた。

 新人賞のトップバッター、アルミカン・高橋沙織は「新人賞に3年連続ノミネートしていただいて、本当にうれしいです。トップの順番をひいてしまいましたが、今年のアルミカンは今までのアルミカンとは違うんです!というのも、相方の赤阪が去年の10月に34歳にして初めて彼氏ができたんです!」とアピール。「今はどうなってるか、教えてあげて!」と促された赤阪侑子だが、「今年の元旦にフラれたんです」というオチ。

 先日の『R-1ぐらんぷり』ファイナリストの霜降り明星・せいやは「(R-1は)一瞬で負けてしまったので、この賞を獲って、コンビでやり返します! 絶対、獲ります!」とリベンジを誓った。

 奨励賞と新人賞の受賞者は、4月7日に関西テレビとラジオ大阪で生放送される『第53回上方漫才大賞』(後3:00〜5:30)で演技・審査し、決定。インターネットによる視聴者投票も実施する。なお、大賞受賞者は当日生放送内で発表され、漫才を披露する。



関連写真

  • 『第53回上方漫才大賞』奨励賞にノミネートされたコンビ(C)関西テレビ
  • 『第53回上方漫才大賞』新人賞にノミネートされたコンビ(C)関西テレビ

オリコントピックス