アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 講談師・神田松之丞、アニメの声優初挑戦 樋口真嗣総監督『ひそねとまそたん』

講談師・神田松之丞、アニメの声優初挑戦 樋口真嗣総監督『ひそねとまそたん』

 講談師・神田松之丞が、映画『シン・ゴジラ』(2016年)の樋口真嗣総監督が手掛けるテレビアニメ『ひそねとまそたん』のメインキャラクター・まそたん(ドラゴン)の声を担当することが明らかになった。第2弾キービジュアルも解禁され、大空を飛び回るドラゴンたちが初公開。樋口総監督がこだわった戦闘機に擬態した姿も初披露された。そのほかのメインキャラたちも前回のキービジュアルとは違う表情を見せている。

【写真】その他の写真を見る


 松之丞は、07年に24歳で三代目神田松鯉入門、12年5月、二つ目昇進。数々の読み物を異例の早さで継承、出演する独演会では完売が続出し、新進気鋭の講談師として大きく注目を集める。「平成28年度花形演芸大賞」銀賞受賞。

 同アニメは、樋口総監督が『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の岡田麿里氏(シリーズ構成)とのコンビで練りあげたオリジナルストーリーで、航空自衛隊が管理するドラゴンと新人搭乗員たちの交流をハートフルに描く。監督は小林寛氏、キャラクター原案は青木俊直氏、キャラクターデザインは伊藤嘉之氏、音楽は岩崎太整氏、アニメーション制作は『交響詩篇エウレカセブン』のボンズ。ジャンルをクロスオーバーしたスタッフ・キャストによる完全オリジナル作品に期待が高まる。

 また、オープニングテーマ曲は、本作の原作/シリーズ構成・岡田麿里氏(作詞)と音楽・岩崎太整氏(作曲・編曲)による書き下ろし楽曲「少女はあの空を渡る」。歌うのは、16年の第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した、福本莉子。「何色にも染まっていない歌声が欲しいと言ったら、主題歌作曲の岩崎さんから『ここにある !』と推されました」という樋口総監督のリクエストのもとに抜てきされた。推薦した岩崎氏は「歌唱を生業としていない若い人を方々に尋ねていたところ、地元の同級生に教わりました。子どもでも大人でもない、17歳という特別な時期だけに持つ声を借りられたような気がします」と太鼓判を押す。

 エンディングテーマは、樋口総監督自らが選んだ、France Gall(フランス・ギャル)の名曲を5人のキャラクター=Dパイ(甘粕ひそね=CV:久野美咲/貝崎名緒=CV:黒沢ともよ/星野絵瑠=CV:河瀬茉希/絹番莉々子=CV:新井里美/日登美真弓=CV:名塚佳織)がフランス語でカバーする。フランス・ギャルは、1965年、歌手であるセルジュ・ゲンズブールのプロデュース曲「夢見るシャンソン人形」などのヒットで、1960年代に世界的な人気を博したフレンチ・ロリータ・ポップの第一人者。

■キャスト
甘粕ひそね(あまかす・ひそね)…久野美咲
貝崎名緒(かいざき・なお)…黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの・える)…河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい・りりこ)…新井里美
日登美真弓(ひとみ・まゆみ)…名塚佳織
樋本貞(ひのもと・さだ)…朴?美
小此木榛人(おこのぎ・はると)…梶裕貴
財投豊(ざいとう・ゆたか)…徳本恭敏
柿保令美(かきやす・れみ)…釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま・ひろき)…諏訪部順一
曽々田弘(そそだ・ひろし)…中田譲治
まそたん…神田松之丞

■放送情報
TOKYO MX:4月12日スタート、毎週木曜 深0:00
BSフジ:4月12日スタート、毎週木曜 深0:00
岐阜放送:4月12日スタート、毎週木曜 深0:45



関連写真

  • 4月12日スタート、テレビアニメ『ひそねとまそたん』第2弾キービジュアル(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団
  • 4月12日スタート、テレビアニメ『ひそねとまそたん』まそたん(ドラゴン)の声を担当する神田松之丞
  • 4月12日スタート、テレビアニメ『ひそねとまそたん』オープニングテーマ曲「少女はあの空を渡る」を歌う福本莉子
  • 4月12日スタート、テレビアニメ『ひそねとまそたん』まそたん(ドラゴン)の声を担当する神田松之丞
  • 第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した福本莉子

オリコントピックス