• ホーム
  • 芸能
  • けやき坂46“最強の15歳”小坂菜緒、圧倒的完成度のビジュアル披露

けやき坂46“最強の15歳”小坂菜緒、圧倒的完成度のビジュアル披露

 欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(ひらがなけやき)の小坂菜緒(15)が、5日発売の『週刊プレイボーイ』12号(集英社)のグラビアに登場。15歳とは思えない圧倒的な完成度のフレッシュなビジュアルを見せつけた。

 けやき坂46は、欅坂46に次いでグループ内に結成された妹分的なグループであったが、欅坂46より先に全国ツアーを開催し、先日は日本武道館公演3daysを即完で大成功。その最終日には単独のアルバムリリースも発表され、いまや欅坂46と肩を並べそうな勢いで急成長している。

 そんな注目グループに2期生として加入した小坂は、欅坂46の6thシングル「ガラスを割れ!」(3月7日発売)のカップリング曲「半分の記憶」ではセンターを務める。話題を呼ぶ美少女が、『週プレ』ソログラビアでピュアな魅力を発揮している。

 同号にはそのほか、新人女優の今田美桜(21)、女子大生グラドルの☆HOSHINO(23)、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)、山本舞香(20)などが登場。表紙は昨年夏に同誌の表紙・巻頭でグラビアデビューし、大きな反響を生んだ華村あすか(18)が飾っている。



オリコントピックス