アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 【レイヤー図鑑】納得できる衣装を作るのがコスプレの醍醐味 美人レイヤーまとめ

【レイヤー図鑑】納得できる衣装を作るのがコスプレの醍醐味 美人レイヤーまとめ

 3月4日、葛飾区の『堀切フェスタ2018』とコスプレイベント『acosta!』が協力し、東京都葛飾区堀切の商店街エリアを舞台に『acosta!@堀切フェスタ』が開催。今回は1600人以上のコスプレイヤー&カメラマンが集まるなど大盛況だった。

 そんな中、クオリティの高い衣装で周囲の視線を集めていたのが、人気漫画『NARUTO -ナルト-』の春野サクラに扮していたレイヤー・花さん。

 完成度の高さについて秘訣を聞くと、「ウィッグから衣装まで全部自作している」とのこと。ちなみに、衣装は漫画やアニメ版ではなく、舞台版『NARUTO』を参考にしているそう。

 「舞台版の衣装がカッコよくて、そのイメージに近づけました。手作りなので費用は4千円程度ですが、全身で1ヵ月ほどかかりました」とのこと。以前もサクラのコスプレをやっていたが、今回のクオリティに関しては納得の出来栄えらしく、「自分を褒めたい」と笑顔で語ってくれた。そんな、美人レイヤーたちのこだわりの衣装を一挙公開する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス