• ホーム
  • 芸能
  • カミナリ、佐賀県イベントで地元・茨城愛おさえきれず「勉強しに来ました!」

カミナリ、佐賀県イベントで地元・茨城愛おさえきれず「勉強しに来ました!」

 お笑いコンビ・カミナリが27日、都内で行われた佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントに参加。佐賀県のイベントながら、隠しきれない茨城愛を見せてしまった。

【写真】その他の写真を見る


 実家が鮮魚店の竹内まなぶが、佐賀の名産品・呼子イカをさばくことに。ショックを与えると色が変わってしまう呼子イカだが、まなぶは透明なまま調理して絶賛された。その後、そのイカを使ってすし店で働いたことがある女優・内田理央がのり巻きを手作りした。試食した石田たくみは「内田さんが巻いたレベルで、こんなにうまいんですね! プロがやったら、どんだけうまいんだ」と“暴言”を吐いて笑わせていた。

 カミナリといえば、強烈なツッコミと共に茨城なまりがウケて大ブレークとなった。そんなカミナリが佐賀県のイベントに参加…。報道陣からツッコミが入るとたくみは「僕らはいばらき大使。大使が何やってんだって感じですが…。(PR術を)勉強しに来ました!」と言い訳。まなぶも「きょうのイベントを茨城県でも参考にしたい」と説明して笑わせていた。また、同イベントではアーティストの落合陽一氏が作ったインスタレーションが目玉に。落合氏が茨城県にある筑波大学の准教授と知るとカミナリの2人はにんまり。イベント終了後にたくみは「次は茨城で!」とちゃっかりPRして茨城愛を全面に押し出していた。一方の内田は「今は無色なので『あなた色』に染まりたいです」とフリーを強調していた。

 同イベントは佐賀県唐津市呼子町の名産品・呼子イカをPRするもの。アーティストの落合陽一氏とのコラボレーションプロジェクト『YOBUKO 限りなく透明に近いイカ』を発表し、きょう27日、28日に二子玉川ライズに展示される。

 イベントには山口祥義佐賀県知事、落合氏も参加した。



関連写真

  • 佐賀県イベントで茨城愛を隠し切れないカミナリ(左から)竹内まなぶ、石田たくみ (C)ORICON NewS inc.
  • 華麗なロングドレスで出席した内田理央 (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントに出席した(左から)山口祥義知事、竹内まなぶ、内田理央、石田たくみ、落合陽一 (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントに出席した石田たくみ (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントカミナリ・竹内まなぶ (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベント出席した落合陽一 (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントに出席したカミナリ・竹内まなぶ (C)ORICON NewS inc.
  • 佐賀県の地方創生プロジェクト『YOBUKO HOLO-EXPERIENCE EXHIBITION』のイベントに出席した内田理央 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス