• ホーム
  • 芸能
  • バナナマン日村勇紀&神田愛花が結婚「笑い合いながら生きていけたら」【コメント全文】

バナナマン日村勇紀&神田愛花が結婚「笑い合いながら生きていけたら」【コメント全文】

 お笑いコンビ・バナナマン日村勇紀(45)と元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花(37)が7日に結婚した。同日、連名で日村が所属するホリプロを通じて発表した。

 2012年に番組で初共演した2人は14年11月、友人との食事会で再会し意気投合。翌15年2月に交際がスタートした。その後、17年12月に日村がプロポーズし、7日未明に2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。所属事務所によると2人はすでに同居しており、挙式・披露宴は未定。神田は妊娠しておらず、会見は行わない。

■日村&神田のコメントは以下の通り

日村勇紀
この度、私バナナマン日村勇紀は神田愛花さんと結婚致しました。彼女はお笑いの僕なんかより数段面白い人で、毎日刺激を受けてるどころか勉強になってます。これからも二人で笑い合いながら生きていけたらと思ってます! 今後とも皆様よろしくお願い致します!

神田愛花
この度、わたくし神田愛花は、バナナマン日村勇紀さんと結婚致しました。毎日彼の身の周りに起こる奇想天外な出来事を体験していくうちに、人生で初めて結婚してみたいと思うようになりました。彼にとても感謝しております。今後ともわたくしたちをどうぞ宜しくお願い致します。



オリコントピックス